BLOOMS SCREAMING KISS ME KISS ME KISS ME /ルネッサンス吉田


こっちも読みますた☆
(BLコミックスは6年半ぶりってマジすか)

・・・・いつも通り?のセックス依存症のくそビッチ受けが主人公で
そのメンヘラな行動ゆえにいつもいつも男からウザがられて捨てられることを繰り返す桃園藍。
さみしさゆえに少しでも好意を見せてくれる相手にはすぐカラダを与えてしまうゆるい子です。
(ほかに愛情表現を知らない貧しい子><。)

自分はいずれ売春窟のオンナたちが眠る無縁墓に葬られる運命だろう・・・と達観している。
そしてその将来の自分の墓に詣でているとなぜか不安がまぎれる。
そこの住職の息子・桜沢真と出会い、



むふほ♪アイとマコトですか☆ボーイミーツボーイ。
この生真面目なストイックおばけと出会ったことによってアイちゃんの運命が変わります。

早速アイちゃんは優しい言葉をかけてくれたマコトを好きになり
名前を聞く前にもうセックスをねだる始末★><。
戸惑いつつもなんとかアイちゃんを受け入れようとするマコト。
セックスするまえにお互いを知り合おう・とお付き合いをはじめることが決定しますが・・?



・・んもー、アイちゃんのど天然純粋培養な淫乱ベイベーぶりが痛々しくも愚かで愛しい。
マコトの聖人君子ぶりだってちゃんと本人メサイアコンプレックスて自覚してなさる。
(誰かを救う事で自分が救われた気になる)

ぐるぐる・ぐるぐる考えれば考えるほど切ない結論しか出なくてアイちゃんの望む行為ができなくなるDTマコト。
なぜか距離を置かれるほどに自分を大事にしてくれるように感じて幸せになるアイ。
いつも触れ合っていないと不安だった依存症はいついか和らいでいき・・・・?



これまたド異色なるBLが爆誕しました!!!
結局アイとマコトは最後まで肉体的には結ばれまへん。
その究極のアガペー?がエロースをしのぐ極限愛となってアイに降り注ぐのれす。いーわあ☆


おそらくアイちゃんはこれからも身を慎むことは難しいかと思います><。
(これまでのことはなかったことにはできないのだし)
だけどどんなに足蹴にされ踏みにじられてもマコトの真実の愛を受け取ったからには自棄の気持ちに堕ちることはおそらくないでしょう・・・・!




はあああ・・・・まさかこう来るとは!
?いやむしろこんなのをずっと切望してた気がする。力強く!!

だってもうアナルセックスの何がエロいの?ってずっと感じていたもの、アテシ・・・。
ただの摩擦運動+マウンティング的な快感でしかないものをなぜそこまでありがたがる必要が?・・・って。
マジに★



それを言っちゃうとBLの存在自体を否定することになっちゃうからあえて言わないでいたけんど
皆の衆も薄々感じてたんでない??・・?



さっすがルネルネ先生や!ボトルネックを進化させてくれなすった☆彡お見事。

さあ共に涅槃成仏しましょうぞ!(?)らりり♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム