魔法のつかいかた (2)/草間 さかえ


一巻感想→コチラ

発刊ターム三年てゆっくりすぎね?ウイングス隔月刊で一回が短めの連載とはいえ★><。


コミックスとして読むと情報濃度は薄くないのでまとめて読めば作品クオリティは高そう♪^^
まだこの世界の「魔法」の全体像は明かされてないのやけど
主人公・春生の師である一見お人よしボンクラっぽい専太郎先生の黒っぽい過去
(先代である叔父にかけられた呪いで全身らくがきみたいな刺青&叔父の死体隠匿)がほのめかされたり
専太郎の関係者(妹弟子でしっかり美人の絹子、絹子の弟子でDKの雅、組合事務員の博嗣)が登場、
「犬」と呼ばれる使役獣などが出てきて魔法使いたちの全貌がじわじわと明かされてゆきます☆


・・・・読んだ片鱗あるようなないような・・・
同人誌ので「犬」と呼ばれる妖怪っぽい?生き物に仕事させるかわりにその身を与えるBLあった気・・・
(そのうち掘り返してみよう)
死んだお兄ちゃんの仕事を引き継いで・みたいな?

まるきり焼き直しじゃなくて進化しつつ少し設定重複な感じだから失望感はない
むしろ雅の熱血?や博嗣のクールさ、絹子の人情などなど
奇妙に乾いた世界に張り巡らされた葉脈のような人間関係
専太郎の優しい無能さ?みたいなのも含めてモエポイントがわらわら噴出♪^^

全体像は明かされなくても物語としてのカタルシスは必ず満足感くれそうなヨカーン☆彡

虐待児童だった春生を誘拐してくれた専太郎は春生には恩人に等しいけど
黒魔術師?っぽい汚れ仕事を春生に継がせることはためらってるみたい・・・。

絹子も孤児だったのを引き取られて白魔法使いになったっぽいし
「助手」と「弟子」と「事務」で仕事の差(能力差?)あったり

次巻の組合会合でいろいろ説明されそうな期待わくわく!
・・・また三年後かなあ?完結してから読みたかったけど

ダメな大人の愛しいダメさみたいなところにモエモエららら♪
非BLだけどBLより色気あるかも!なんかイイ☆^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム