ダリ NBS-J (タッシェン・ニュー・ベーシックアート・シリーズ)/ジル・ネレー


タッシェン、三冊目。


ダリは作品自体よりもご本人のキャラてゆうか独特の存在感に惹かれまんすわ(^^♪

最初に見たのは全部浮いてる写真合成写真じゃないなんて  らばQ
奇天烈キュートさに心奪われ☆^^(にゃんこマジック?もあるかも)

若い頃がまた超美男子だし☆→ダリの作品モチーフ図鑑 ダリワールド


なんか昔読んだ薄いアート本(ディアゴスティーニ的な)で
『ダリは性的コンプレックスがあったのを解消してくれたガラを崇拝していた』とかあって
ひょあ~!?とテンションあがった☆^^
人妻だったしビッチっぽい印象のガラだけどダリにはインスピレーション与える女神だった・・・?

今回はそこらへんをもう少し詳しく!と期待したけどジルネレさんの格調高さ?で
あんまはっきりせんかったわ><。(ぐぐっても明記されてる記事はないさ)


作品の特徴というか
固いはずの時計が蕩けてたりやたらとつっかえ棒で支えるモチーフから連想するのはEDしかないけど
【映像】遺体発掘でDNA鑑定 ダリの娘を名乗る女性の訴えで ヤフーニュース 
なんてニュースが飛び込み・・・!


え・え~?それはないじゃろ・売名行為??
認知なら生前に出来てたはずだしダリ本人も身に覚えがあったら隠す必要なかったんじゃね?
それを墓を暴いてまで大ごとにするのは世界的炎上を狙ったプロモーションかえ?見苦しい><。
(スペイン政府のマッチポンプ?)

アナスタシア皇女を名乗る人も結局DNA合致しなかったらしいし・・・



ちゅうか、もう死んでる人との血縁関係を調べたところで何の意味が?
もしダリが逆レイプ被害者とかスペルマ盗難に遭っただけだとしても遺産に権利あるの?おかしくね?

性の不均衡を感じるわん><。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム