明治維新というクーデター/星亮一


う~む、やっと戊辰戦争の全体が見えてきましたぜ★


星さんは大分会津に肩入れしとらっしゃっる気配がしたけんども
薩長のならず者っぷりというか
勤皇を唱えつつも天皇を傀儡とし不都合とあらば消しちゃったり・・・(孝明天皇毒殺説)

そもそもで言えば会津をあそこまで叩きのめす必要も無かったわけで
木戸孝允が新選組に朋輩を痛めつけられた私憤にその上司である会津の殿様の首を執拗に要求して、

会津だってやだったのに京都警護を命ぜられて幕府からの押し付け仕事を真面目にこなしただけなのにん><。
人一倍損しながら頑張ってた子に全責任を負わせようとしたカタチで筋が通らない★

豚一とまで罵られた徳川慶喜(一ツ橋家出身で豚肉好き)は形勢不利と見るやあっさり手のひら返して恭順、
(晩年は写真撮ったり悠々楽隠居してたみたいけど軽んじられた扱い?はそのせいかな)
テロリスト集団とも言える薩長の好きにさせたらとんでもないことになる、と奥羽列藩連合をつくり徹底抗戦。


榎本武揚の艦隊が間に合えばあるいは勝利の可能性?だったのに
勝海舟が引き留めて待てど暮らせど来ぬ援軍><><><。

しええ・・・!
河井継之助の長岡藩も善戦してかなりの痛手を与え
会津に一番乗り込みたかった長州軍を足止めしたけど
薩摩や土佐の愚連隊に狼藉三昧された会津藩・・・・!
質素剛健でコツコツ蓄えてた財産は強奪されまくり幼老婦女には悪辣三昧???

あげく鶴ヶ城にはろくな兵糧もないことを知りながらあえて停戦を受け入れなかった地獄絵図?


・・・のわ~!><。
丹念な一次資料の掘り起こしで悲惨な戦争の実態が明かされていきますえ★



今回理解できたのはそこまで彼我に力の差は無かった・・・・っちゅうことでっしゃろか。
少なくとも義があった(民衆人気も)のは会津側の方で、運命の天秤がちょっと傾いだ結果がこのザマ><。
(だからこそ「勝てば官軍」という言葉が出てきた・・・?)

それを天命というのは歴史の後付けではあるのかもしれんし
そもそもそもそもで言えば
そこまでの歴史で外様扱いされてた恨みが膨らみきってたところの開国という刺激で転覆することに?



礼儀もわきまえない芋侍集団だった薩長だから?鹿鳴館とか無様で付け焼刃な外交&政治だったらしい明治政府は
そのまま太平洋戦争の愚策につながる歴史なのに
いまだにこの国の総理経験者は圧倒的に長州閥が多く、現行の安倍総理も・・・!

150年前にあった明治維新という蛮行
「あれはクーデターに他ならなかった」と検証しなおす内容の本でした。


歴史って残酷★そして北方開拓の捨て石にされた会津の恨みが消えないことも
東北地方が貧しく娘を売るしかなかったのも故あってのことだと理解理解・・・!
(新潟出身の田中角栄が陥れられたのも?)





そりにすてもわずか30歳で没したにもかかわらずその弟子たちに影響与え続けてついには一国を転覆させた
吉田松陰のクレイジーさがいよいよ気になる!



という本が松陰語録の超訳版らしいので確認したい☆
(修造日めくりみたいな熱いものかしら??ギラリン!)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム