女性ホームレスとして生きる―貧困と排除の社会学/丸山里美


タイトルの印象からホームレス経験のある女性が書いたモンかとオモたら
ジェンダー視点から見たホームレス問題の博士論文が土台になった本で
炊き出しボランティアや支援活動を通じて知り合った人たちへの時間をかけたフィールドワークと
古今の学術論文とをつきくらべて
これまでに見落とされてきたものを拾い上げるような新しさを感じるものでした。

論文というとお堅い文章で読みにくそう・・・という印象が個人的にはありますが
若い女性の柔らかい視点ゆえか自分も単身貧困女子としてホームレスになる可能性とかで興味深く読みました★^^;


路上生活者としてのホームレスは圧倒的に男性が多いけどゆうし
女性はシェルターや友人知人の元に身を寄せることが多いだけで
寄る辺なき身としてはむしろ男性よりもホームレス指数は高いのでは・・・・?
(三界に家無し ってゆうし><。)

つうか引きこもりこそは家があるから引き籠れるけどなかったらホームレス待ったなし!だろうかね、
なんだかカラのあるなしで蝸牛と蛞蝓との差?みてえな。



そもそもで言えば社会に居場所を見つけられない自立できない弱者がホームレスに陥りやすく
精神薄弱者や精神障碍者である確率も高いわけで
累犯障害者問題なんかにもかかわってくるんろうけど
貧困問題にしても計画的にお金をつかえない計算が苦手なひとたちが直面しやすいし
それを福祉がどこまでサポートできるのか・するべきなのかというのは答えが出る問題じゃないにしても
それを考えずに本質を見極めることはできず矛盾に振り回され続けるしかない現場の混乱?



野宿者の女性たちが一番恐れるのは夜中のトイレだ・というところもリアルだったけど
(夫や同居人を起こして同行してもらわないと行けない)
また昼間の炊き出しに並ぶと自発的に女性を優先してくれる紳士さを持つのも男性たちで
夜と昼の顔の差?というべきか。(けしからんのは一部だろうが)

一般的に路上生活夫婦などの集団生活者であっても
賃仕事などで金を稼ぐ男とその間に家事や細々したことを済ませる女・という組み合わせが多くはあるが
新参者や高齢者といった他にできることがない者が自然と担うケースもあり
役割ジェンダーは後天的に決まるものと証明できる(?)


やっぱ頼られて男になる・守られて女になるという面はある気がするなあ☆
おらは幼少期からちっとも守られた実感ないから力仕事でも電気配線でも自分でするしかなくて
してみたらできたりしたからこんなに可愛げなくなっちゃったのかなあ、おろろ!><。。。
今更誰かにすがって生きるなんかできないし、かといって死ぬまで自立してられっかという不安★
それ以前にKYで社交性皆無だしよう・・・。


女性の女性らしさといえば身長は低めでIQも低めがむしろ賢しく無くて褒め称えられる?というか
可愛らしさに変換されることが多いしその分気配りができたりするんだろうけど
口でかなわなかったりする男がDVに走ってしまうのもやっぱり「理解しないお前が悪い」という転嫁なの?
自分の女は美しいに越したことはなくても着飾れば不機嫌になる男の生理にどないせえ・と思うけど
永遠に理解しえないのが男女なのか・否!少しづつでも解明されていくはずと信じとうどざいます☆




自身も日雇い男性から言い寄られ逆恨み経験ある著者だけに深みを感じる一冊でした。読み応え!
保護と排除の対象であった売春婦の歴史についての記述も的確かと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム