今日、ホームレスに戻ることにした/風樹茂


国費留学生→海外コンサルタントを経て「ホームレス博士」の肩書?に辿り着いた著者の
アマチュアホームレス体験記。

容易な転落、難しい再チャレンジで一度ホームレスになってしまうと普通の生活に戻れない日本の社会システム。

この国は衰退していくしかないのか?・・・そう誰何する著者の慟哭。



ふん~ん、困窮しながらも妻子を持てたし海外で活躍したこともある優秀なお人なんろうに
簡単に?ホームレス化しちゃう時代なんかね・・・

でもちょっと気になったのが「あれもこれも俺がしてやったのに」と
景気が良かった時代を忘れられないホームレスの言い分、(著者の海外活動時代も)
「やらせてもらった」「させていただいた」という謙虚な気持ちを持てる人間だったら
そのままハジかれずにプロジェクトで活躍し続けられたのかな?・・・って。

リストラされたり自分から職場辞退したりする人って能力云々より人との協調性の問題で居場所を失うのかな?と。


一口にホームレスと言っても一人一人に事情とヒストリーがあって
中にはただ家が無いだけで職も収入もある人も助け合える仲間がいる人もいるんろうけど
中でも深刻なのは誰ともつながり合えずルールが守れないために嫌われてしまう人><。
収容施設で雨風しのげて食事の心配がない状況になっても自らまた路上を選ぶ人・・・・・
ある種の発達障害には叱られ続けるプレッシャーよりそっちがマシなんろうなあ★



著者が初めてホームレスになったのは会社をリストラされて文筆業で生きていく決意をしたあと
思うような収入が得られず妻と口論になり出奔・・・・
しばらくしたら帰ったらしいけどその間妻は一人で子供らを育ててたの?
稼ぎが無い夫がいるより母子家庭の方が援助も受けられやすいそうだけど
この出版不況の時代にあえて茟で食っていこうとするなんか
一人ならまだしも扶養すべき家族を持つ男としてどうなのか★

それでもその十年後まだ家族の形態で
妻や息子・娘の立場からの証言も取ってみたいものですわ。




「貧困」が「問題」になるのは金銭的というより
その額でも工夫して満足する暮らしができる人と
いくらあっても足りない倹約の仕方を知らない人との差なんじゃないか、
雨水・湧き水飲んでも腹こわさずそこらの草食っても平気な人ならお金なくても生きられるろうし
なんでも自分で作れる人ならそもそもお金なんか必要ない。
そうじゃないならそのすべてをお金で解決するしかなくていくらあれば充分、とは誰も言えないわけで・・・・・。


どれだけドケチでいられるかは自分のサバイバル能力を試されてる気すらするんよ。
(NOドケチNOライフ☆)




ところで
「西成」と「あいりん」と「釜ヶ崎」は同じ地区を指してるとはじめて知りました。へー!
放射脳な著者が家族を連れて大阪に疎開?して10年前との様変わりに驚くところがあるけど


橋本市長時代の改革でクリーン化?されよったんね。


当事者?からの視点本がおもしろそう!読みたい!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム