うつヌケ/田中圭一

うつヌケ/田中圭一 トーチweb

話題の作品。
「ドクター秩父山」からの長いファンですがまさか・・・・のうつ病をテーマにした真面目なコミックです。


いやでも漫画家が描けなくなるのって大概うつなんじゃね?って気も><。
ことにギャグ漫画家は精神病む人が多いだけに
そこから抜けるヒントを与えよう!という試みはそれだけでも評価すべき、って気がします☆


アチシのお友達にもそれで離婚した人とかいるし(別れてしばらくしたら治った。婚家のモラハラ原因?)
当時は今よりうつに対する理解が低かったし
アチシも無神経なことをしてかえって苦しめることになったんじゃ・・・・と後悔冷めやらず★



漫画家兼有能リーマンだった田中さんの経験談を筆頭に
うつから脱出した方法を真摯に、それでいて堅苦しくないカタチでコミック化。

労働形態のブラック化、電通自殺問題とタイムリーでもあるし
これはヒットするべき作品やわあ☆彡


勤労を美徳とするワーカホリックな日本人の意識を変える名著・・と呼ばれそう。^^


紙の完全版も読みたいのう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

『うつ抜け』はまだ読んでないのですが自分はこちらを読んでました。
『ペンと箸』
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/archive/category/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%9C%AD%E4%B8%80

一世を風靡した漫画家さんのお子さんと対談し、親御さんとの思い出のごはんを食べて和気藹々と
過ごすといういい企画です。もちろん「イタコ漫画家」の本領発揮でサイバラから上村一夫まで自在に
タッチを使い分けてそれぞれのエピソードを描かれてて読み応えありますよ。

…ただ、第八話の『ど根性ガエル』編読んだ後は是非『ど根性ガエルの娘』というWebコミックを読んでてみて下さい。娘さんで漫画家の大月悠祐子さんが描かれている「真実の」お話です。
http://www.younganimal-densi.com/

田中先生は弟さんからしか話を聞かれなかったようなのですがほんわかした絵柄の少女漫画家、
及びアニメのキャラデザされている悠祐子さんの心がどれだけ今もかき乱されているかよくわかって
正直呆然としました。2月には紙媒体で単行本化が急遽決まったそうなのでそれからでもいいかも
しれません。

KAZさん☆

ハイハイ!

記事にも書いてますが
http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-3837.html#cm
「ペンと箸」はサイバラ回から全話読んでますよッ☆

どれも作家リスペクトにあふれた傑作揃いでした♪^^
(全部何回も読んでるので紙書籍買う勇気が・・・><。)


「ド根性ガエルの娘」は
http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-5048.html
のアスキー版しか読んでなかったのすが
YAdensi版もあったのですね!早速読んでまいりました★

・・・・あ~ね、やっぱり人間はそんなに変わるモンでもないし
毒親を完全に許せる時がくるとしたら死んでくれた後しかないとあしもオモ。

(最新話であんなんなってたけどまだ・・?いつまで苦しめられるのん><。。。)



天使か菩薩のように描かれてたお母さまもある意味パパ以上の鬼らったのねえ、
そして宗教にすがりついてたママが立ち直ったのは娘に遺棄されたから?・・?

依存からの脱却には突き放しという特効薬がいっち効果あるんかしら、
でも劇薬になってそのまま還らぬお人になる危険性も?
衆生をお救いになる神様はどこにおられるのよう・・・?



誰しも自分の荷を負って生きるしかないのねえ★
その荷をわが子に負わせるにしのびなくて選択小梨なゆーこタンの気持ちもワカル!
(って、おらはダーリンも得られなかった負け犬じゃが^^)
(まさかダーリンで大井昌和くんが登場したのも驚いた!)
(ダーリンは小梨に納得してくれてあんなパパママも受け入れてくれたのよね・・・絶愛や)




「ド根性娘」の一巻は品切れ状態なのかマケプレ価格高騰中みたいだけど
二月発売は二巻かな?一巻も同時増刷期待☆
編集さんの『読者が読みたいものを』という言葉は商売人としてもっともだけど
おらはエゲツねえ部分も読んでみたいす^^;
小出しで付いてくる読者を量ってほしいですなあ。



コメントありゃったした♬^^
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム