彼に棲む獣/神楽日夏


ほほう・・・これまた珍しい設定のファンタジーですことね☆


タイトルからてっきりもふもふな獣に犯されちゃうう・・・な感じかと思いきや
攻めは確かに狼憑き?ではあるけど毛皮を持った実体としての狼は登場せんくて・・・
欲望のオーラみたいな支配的なパワーとして存在するっつうか。

狼に意思をのっとられて振り回されることを怖れる攻めは
悪用すれば完全犯罪も可能?な力を封印しようとやっきになっています。
そして受けの家である私設図書館にたどり着いたのですが
全部の因縁を血筋に起縁するのには無理がある・っつうかな・・・・。


狼系と熊系の神憑きが乙女を取り合ったという史実からはじまったにしては
その後代々続くためにはそれぞれで血を繋いできたわけで
そしたらその相手じゃなくても添い遂げられたわけじゃん?)とツッコまずにおれんやった><。


けんど見惚れるほど美しい攻めが接触恐怖(相手の欲望を浅ましく食らう獣をコントロール出来ない)ゆえに
キスすら未経験な超まっさら、受けも元々欲が無い方でそんな二人の不器用な行為が
獣ゆえの本能に翻弄されるかのように気持ちいいばっかり
(皮膚の内部と外部を駆けまわる獣の刺激がすべて快楽に変換される)なのがよかったの!


呪われた血を引き継ぎたくない!・・・という意思はゲイカプゆえに叶えられると思うけぞ
ちゃんと熊の方のケリもついてるよ、と分からせる努力をしないと物語としての完結に感じないと思ったの。惜しい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム