室町時代の少女革命: 『新蔵人(しんくろうど)』絵巻の世界 /阿部泰郎


平安朝の薄い本!?・・・と誤解して読む☆

う~ん、まんざら誤解でもなかった・・・?^^;


「新蔵人」という絵巻物でサントリー美術館(上のみ・美品)と大阪市立美術館(上下揃)にあるそうな。

物語は中くらいの身分の家の4人の子供のなりゆき。
長男は問題なく出仕し蔵人として帝に重用される。
長女はなぜか尼になりたがり一心に往生念仏を唱えて精進する。
次女は内侍として宮中に上がり帝の寵を得て姫を産む。
・・・・そして主人公である三女、なぜか男装して兄の仕事を引き継ぐ?
(新婚で休みたかった兄ェ・・・・!)

元々女らしさの無い子で男みたいに自由に生きたい!という願望あった子とはいえ
そのわがままを許す進歩的?な家庭でたまたま状況も許してしまった・・・?
最初はそれでもよかったけど
帝に女とバレてしまいなぜか妊娠してしまう三女★
姉(次女)が産んだことにして男装出仕を続ける三女。
帝はますます愛おしむが三女は母を名乗ることもできず空しくなる。→長女のところで尼に、という破天荒ストーリー☆


帝が頂点とはいえ姉妹でサヤアテ?
んにゃ対外的には三女は稚児として可愛がられてたんやから
その兄も帝のお手付きやったんかしら???破廉恥ねえ><。


男装で出仕とかオスカル様みてえやけど
「とりかえばや」みてえなハッピーエンドでもないし
スカッとしないわ★

かといってエロスな描写もとんとないし登場人物はみんな同じ顔らし
昔のやんごとない方々はこんなんでドキドキしとったのかすら?貧しいわね。
(現代の豊かさに感謝!)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム