聖と俗と性の属性

おらの脳内で日夜考えてることといえばそのほとんどが性に関わることなんだけど
ジェンダーとか生物の生殖戦略とか全部全部根源には性が巣食ってるような気がするんどす><。
(もちろんアテシはオナゴやからオナゴの立場から「どうして男って」とか「女って」という見方しかできないわけやけど。)

それはあたかも水の特異性にも似ている気がする。
水分子は冷えて固体化すると体積を増し比重が軽くなって水面に浮き地球が冷え切るのを防止する役割があるとか。
(他の物体は固体化すると沈む)
この水が循環することによって生命が育まれた奇跡を思うと神の思し召しを感じざるをえまてんぬ☆ハレルヤ!



いあいあ!セックスの話だった。^^

あんな、よく結婚を売春の一形態だとか皮肉るお方がおったり
動物の生殖活動はレイプが当たり前だとか
どうして好きな人とするセックスはとろけるほどにイイのにそうじゃない相手だと総毛立つほどイヤなのかとか
どんなにイヤでも段々慣れてしまうのかとか
何から何までが謎なのがセックスなんどす><。

男は女に負けた気がすると立たなくなるらしいし
貧しい遊女も王をたぶらかせば傾城傾国が可能だったり
この性の不均衡というか摩訶不思議があしのココロを捉えて離しませんのだ。



んで昨日の松武さんの漫画を読んで
男性の求めるセックルはバトル漫画に近い爽快感を求めているけど
女性が求めるものはもっと包み込むようなぬくもりなのかのう・という気がしたの。


慰安婦問題をこの文脈で語るのはあまりにも危険な気もするけど
今起きている難民問題でも立場の弱い民族の女性が性被害に遭いまくってて苦しんだり命を落としたりしてると思うといたたまれない思いに搔きむしられるけれど
それと同時に弱者なりの戦い方みたいなのがむくむくと妄想されていくのや。



んーと、昔聞きかじったハナシで
ゴールドラッシュ時代あたり?にアメリカで荒稼ぎした日本人娼婦の伝説、
汽車で夫にポン引きさせて移動中にひと稼ぎをくりかえして莫大な富を手にしそれを元手に大商いに転じたロマン。
現代でもフィリピンとかから身ひとつで銭の華を咲かせたりチリ人妻アニータが仰天させてくれたりするけど
大奥で子種を授かってお腹様になればごぼう抜きの出世が可能だったり
「女は女だというだけで男が努力して這い上がった位置の隣に居れる」はハチワンのニこ神さんだったかな?

そんな単純でもないし女は女の闘いがあるし壮絶だったりするけど
あたかも徳政令のように翻る価値観、
男に組み伏せられて負けたと思ったらいつの間にか下剋上のかかあ天下になったりしたりする生命の神秘を
恋愛って呼んでみたくなるんやけど。^^


あまりにおめでとうございますな結論しか出なくて自分でも呆れるしかないけど
導きたかった結論とは違う場所に着地してしまった気もするけど、今日はここまで!^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム