残心 世界のハンセン病を制圧する/笹川陽平


「残心」とは武道用語で、技を放ったのちも気を抜かず間合いを読み続けることですと☆
心を残す、名残を惜しむ・・・という意味でもあり
心残りそのものを指すことばでもある。


この本はハンセン病制圧(人口一万人あたりの発症が一人以下になること)と差別撤廃、
父・良一の汚名をそそぐことを人生の目標にしてきた陽平さんの決算のような一冊。


世のため人の為、家族のことは後回しにして慈善に生きてきた良一は
反論しないのをいいことに?好き放題書かれたマスゴミによって悪の黒幕扱いされてきた。
「彼らもそれが飯の種なんだから」という父とあまりにも目に余る名誉棄損に訴えるべきだ・と憤る息子。
息子自身の言葉としての証言。


6歳の時東京大空襲で被災し母子でよるべない身になった経験のある著者は
無一物になることの苦しさを知るがゆえに支給に時間がかかる義援金ではなく支援金として
死者ひとりあたり5万円を福島の被災者に配ることを決定する。(総額5億)
せめてもの線香代にと身分証すらない被災者たちの身になっての行動は日本財団の長としての決断。すっげ・・・!



よく議員とかが「視察」と称して海外旅行に出かけたりするけど
一、二度行って何ができるの?・・・という気がしてた。
陽平さんはま~世界飛び回る!!
そしてその目でハンセン病者の実態を見て薬がちゃんと届いているか、生活はどうかと心を配り
完治したあとも差別され続ける人々に「回復者の尊厳を取り戻す」ことの活動もはじめる。
・・・働き者すぎ☆^^


ハンセン病・らい病って日本ではほぼ忘れられた病気になってるけど
アテシも名前くらいしか知らん・・・・・
大・大昔に読んだ漫画(古代エジプトを舞台にした井出ちかえ作品だったとオモ)で知ったのが初かな?
「砂の器」とかもちゃんと見てねいし
え!「もののけ姫」にも病者出てたっけ・・・?
知らんことばっかやわ><。

特効薬ができて治る病気になったハンセン病を世界から撲滅することを誓った笹川親子。
無償で見返り無く薬を配り、それがきちんと分配されてるかを確認し
病者を見舞いその手をとり激励する。
人として正しいことをする勇気
それがどれだけ困難な道かを思う。


と、同時に正しいことは本当に正しいのか・と疑う自分もいる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム