ジル・ド・レ/宮脇明子

のああああ!

大人のカルピス劇場やわ★(のけぞり!)


なんて・・・なんて残酷で醜悪で禍々しくて、そして哀しい物語><。

ジャンヌダルクを失ったあとの美将軍がなにゆえに領地の少年たちを虐殺し続けたのか・・・
幼くして両親を亡くし、権勢欲に滾る祖父の薫陶で沈着で揺らがぬ鬼神のごとき戦争のプロに成長、
権力にも女にも心動かされないクールな男に。

名香さんの「緑の目の領主」てゆう、愛する妻を焼き殺してしまった残忍で美しいお話思い出したけろ
「青髭」と同じくジルドレがモデルだったんやろうか・・・?

こおゆうお話好き!
宮脇さん元々好きだったけどこれまで読んだ中でいっち好きやわ。耽美ですらあるとオモ。
ジャンヌがあくまで脇役?なのがええね、
生きてる時はさほど意識してる風でもなかったのが失ってから取り戻すための儀式?に
何人も何人も少年たちを捧げ続けそれは自分と同じ金髪(ジャンヌは黒髪)・・・・
背徳的な男色志向も妻となる女を強姦同然に奪ったのもある種自傷行為にも見えてきます><。

フランス国王室をしのぐ領地を持ち輝く美貌と勇猛なる戦績を誇った男・・・
国王さえ嫉妬するジルドレはしかし空虚さに苦しんでいたのか・・・・・?
大天使のごときイケメンが年経るごとに人相悪く歪んでいくところがエロいわ☆^^
髪は金なのにヒゲは黒いトコとか。うっとりんぐ!

エリザベート・バートリをベースにした、若さと美貌にこだわる現代劇も同時収録。
(ジャンヌの兄である凡庸な男の話の構想もあったならソッチが読みたかったナ★)

え!同じ出版社から出てる
フランダースのノワール版なの!!
復讐鬼のネロ(イケメン)なんか、見た過ぎる。きゃあ☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム