FC2ブログ

久々に読んだJUNE小説^^

永遠の一瞬〈2〉 (二見シャレード文庫)
GetAttachment_20090921095340.jpg
読みました。


あらすじは、
車椅子の兄(美貌の女王様タイプ)に下僕のようにかしずく弟(アポロンのごときスポーツマン)。
しかし夜の褥ではその立場は逆転し、無力な兄を夜毎責め苛む弟がいた。
・・・まるでジキルとハイドのように入れ替わる人格は、狂気にも似た独占欲からか・・・?



・・・イッちゃってますね^^。久々にマジキチ小説読みました。ほほ♪

これは確かにBLというよりJUNEですわ。



アタイ、近親相姦モノスキという十字架を><背負ってますが
近頃のBLではせっかくの近親設定なのに
なんだかあっけらかん☆とした展開のものが少なくなくてがっかりさせられます。イヤン><。

BLやらフォモやらがこんなにも!スキなのは背徳性にこそあるんですのに。

犯すべからざる聖性を持つからこそ征服する悦び☆が大きいと思いますの。
だからこそ受けは無垢だったり目上だったり聖職者だったりしてほしい★




・・・というわけでこの「永遠の一瞬」、
より好きな方の弟×兄ですの。^^
しかも兄が車椅子になったのも弟が原因?らしく
その贖罪もこめて兄のわがままを聞き、必要以上の細やかさで真綿のようにくるむ日中・・・
そしてその裏返しのようにドSに蹂躙する夜・・・・
お見事なドエロ設定ですわ^^♪

読み始めて予想を違わぬエロエロ展開に昂奮しっぱなしでした。

全体的な出来栄えとしては修飾語や名詞の選択が稚拙っぽい印象だし
展開もご都合・非常識。

でも、それすらもBLが失ってしまったJUNEの様式美?に思えました。


なにしろ、この長いお話は3年かけて同人誌で発表し続けたものだそうな。(構想はそれ以上?)
モエ妄想を具現化しないでいられなかった作者の暴走ぶりがいとしいです。



たまにならこんなマジキチもいいもんですね^^♪


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほほ●~*

おでとうございます!
ついに・・・ですねe-68
近親ものは義理以外読まない紗羅ですが、マジキチと構想3年以上にココロ打たれつつあります(笑)
エロ大好物なんで、弟のドSっぷりが気になりまくりですe-284
ただ・・・確実に近所には売ってないと思われ・・・くぅe-327

来月遠出した時にでも探してみますねv
楽しみe-343

豊饒なるBL世界・・

サラさまコメありがとお!

この本、一年以上探してたんだけど、渡海さんのところばかり探してたから永遠にめぐり合えないところでした。
><(アホだ・・「おうちバイバイ」とかと混ざって記憶してたらしく・・・)

BLってほんととても読みきれないほどのたくさんたくさんの作品から
思いがけない傑作・知る人ぞ知る妙作・トンデモなトンチキ作^^などとめぐり合う歓びがございますわ♪


とくにちよこはマイナー好きというか
大ヒットしてしまうと背をむけたくなるヘソマガリなので
こんな昔の作品の話につきあってもらえて嬉しかったのです☆ありがとうございました。



古本屋さんて
探してる本は滅多に見つからないけど^^
思いがけない珍品が転がってるから好きさ★

いえいえこちらこそ

おうちバイバイ~\(◎o◎)/!
これまた懐かしい・・・確かにコレも痛い兄弟でしたね!
ってか渡海さんは痛い系ですよね?

いや~最近はBL買うのも慎重になっちまった紗羅は、めったに新しい作家さんは買わないというか。
古本屋ブック○フしかないし(泣)
自分に使える金額限られてるので、確実な作家さんしか買わないというか、門地さんが好きすぎるというか。
とにかく手出しが出来ないので、幅も広がらない(^_^;)
なので、ちよこ嬢のブログは参考になります!

BL歴が長いであろう嬢の記事に、いちいち頷く紗羅でした

BLのパンデミックはBOにあり?


はい~♪レイ様、やはり「おうちバイバイ」も既読ですか。ニヤリ☆

しかし疑問なのが渡海さんをアマゾン検索すると
アダルトあつかいになってることですね!それほどはエロくないのに・・・
(!アテクシがマヒしてるのかしら?)近年のBLのエロさからみたらないも同然・・・


ブコフの功罪は論じられておりますが、
BLがここまで栄えてしまったのはブコフのせい・・・(おかげ?^^)と思います。
年端もゆかぬ少女や興味本位?の男性までもが手にとってしまったのは
雑多な本をお安く提供するブコフの存在がなければいまだ選民たちの高雅な?趣味であったかも^^

つうか、ご推察どおり人生の大半を腐趣味方面に費やしてきたアテクシですが
BLノベルはあんまり読んでなかったんですの、最近まで。
一昨年くらいにコノハラ・ショックを経験してからむさぼるように読んでますが
ブコフがなければこのペースで読むのは無理ぽ・・・><。

どうしてもすぐ読みたい大好きな作家さんのは新刊で買いますけども
他のは105円になるのを待ちます。
・・・というより、
新刊書店の棚揃えは何処を見てもさほど変わりませんが
古書店は一軒一軒表情が違うので何軒はしごしてもおもしろいんですよね。

私が存在も知らなかった本が古書店では異彩をはなって手招きするのですよ。醍醐味ですね。^^
アララ・・と失望するときもありますが
期待してなかった本がとんでもなく感動させてくれたとき
そのほとばしりの発露としてブログという発言の場を持てることは尚いっそうの幸せ☆と感動に絶えませんわ。

ほぼ自己満足だけの感情垂れ流しブログですが、
「いいよね~v-238」ってつぶやくと
「いいよね~v-238」ってこだまがかえる、そんな幸福システムだなあと思いまする♪^^
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム