愛を乞う

愛を乞う (キャラ文庫)愛を乞う (キャラ文庫)
(2009/11/27)
夜光花

商品詳細を見る


掻き毟られました!!!!><。。。

切ない!エロイ!!たまらない!!!


待ってました♪^^の夜光花さんの新作です☆
素晴らしかったです。腐嬢推薦課題図書認定



あらすじ
親の借金のために、13歳で富豪の家に売られた春也。
高校卒業までの6年間、同い年の一輝の性奴隷となる条件だった。
一輝が飽きれば他の用途に使われると知り、嫌悪感にまみれながらも必死に仕える春也だった・・・



エロすぎるう。
どこの「風と木の詩」ですねん!><
現代日本になんちゅう設定をもちこむんどすか!!
みんな竹宮ケーコタンが悪いんです!^^
・・・と、責任を御大にしょってもらって楽しく読みました。(スイマセン^^)


うんとね、読む前はやっぱり心配でしたよ。
だって児童虐待そのものじゃないすか!><
エロイからってなんでもしちゃう犯罪的設定のBLは読んでてへこむし。

夜光花さんの素晴らしさはその的確なニーズの把握?というか、
読み手が望んだ以上を与えてくれるから大好きぃハートおほん。^^
「そうそう、こーゆーお話が読みたかったのよねアタシ」と期待以上のアンサーをくれる女神さまです。


そうそうそう、いままでの夜光花作品もみんな好きだし
エロさも面白さもキャラのステキさ、ドキドキハラハラする展開、
時には愉快にあるいは考えさせられたり、毎回楽しませてくれたけれど、
たった一つ足りないものがあるとしたら「せつなさ」要素だけだったんだよネ★
それを今回如何なく盛り込んでくらさってもう、嬉○ョン寸前です^^☆さすが☆


今回のお話は、受けはもちろんかわいそうなんだけど
攻めもやっぱりかわいそうなのよ。

○チガイの親とロクデナシの親のせいで不幸なめぐり合わせで出合った二人だったけど
二人はあくまで普通の感覚の子だったので、読んでてもそんなに不快感はなかったしね。
(ところどころドギツイシーンもあるから心臓弱い人は気をつけて☆><)

ファーストキスのシーンがもう、涙なしには読めなかった!!
その前にはさんざん色んなことをしちゃってるんですが、^^
人前で「だってコイツ俺のだから」という攻めの発言に動揺して部屋に逃げ帰り
『そうだ、僕は一輝の便器でしかないんだ』と泣く春也にはじめてキスするんですよー
そこからがホントのラブですね。

買われた春也もつらいけど一輝もつらいの。><。。。
『こいつがこうしてるのは金で買われたからだ。
・・・普通に出合って、普通に恋人になれたんだったらいいのに・・・。
・・・なのにこの体に触れないでいることさえできない
・・・俺ってサイテーだ』くらいのキモチ?



二人の関係がラブラブでピュアピュアでたまらんかったです!
純愛と言っていいくらいの関係です。
力関係・金銭関係で歪んだスタートをしなければならなかった悲恋ですが、
お互いにとってお互いしかなかった孤児同士?のように支えあって生きてきたといえる二人の絆。
だからこそ団円までにここまで時間がかかったのも紆余曲折が必要だったこともむしろ納得なのです。^^


BLは(特に)何でもありの^^ファンタジージャンルではありますが、
なんでもありだからこそトンデモ設定にしっかりした肉付けが必要だと思うんです。

その意味で実に実に優れた
稀有なBL作家である夜光花さんに出会えた幸せに胸打ち震える思いの腐嬢なのでした!


幸せだよおおおお!!!^^^^♪


・・・アンタも読みなさいよ!
スポンサーサイト
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム