眠れる森の弟/鳩村衣杏


タイトルに偽りなし!・・・な印象のお話どした☆^^


連れ子同士のご兄弟のお話。
善海17歳・圭一郎12歳の時兄弟になったものの
あまり親しくなれないうちに善海は大学進学で別居、
そして11年後のこのたび弟の進路を心配した母からのお願いで
熊のごときむさ苦しい大男になった弟をこざっぱりさせることが兄の任務。

はいモチロン髭を剃りあげるとともに現れたのは王子のごとき美青年!
そして都合よく?弟が引きこもっていた老朽大学寮が地盤沈下で住めなくなり
兄のアパートで同居することになってしまいまんた★
遠慮しまくったのは実は兄をそーゆー意味でずっと慕っていたからなの^^。
そんな目で見てる男と同居なんかやだろ?という弟に
てっきり嫌われてると思っていた兄は・・・・・?


はい、互いに仲良くなりたかったご兄弟がようやく歩み寄れる状況に(^^♪
兄貴風を吹かせたい兄と一途すぎる弟(メンタル乙女?)がちょっとずつ距離を縮めていく様がワキワキします☆

兄の両親は死別で弟の両親は離別、
弟父が浮気・・・が離婚理由だけど
弟によく似た美形だったらしいから女がほっといてくれなかった・つうこと?
イケメンも楽じゃないね!><。

兄父も温厚で弟母も朗らかな方たちだから
兄弟が道ならぬ道を選んでも本人たちが真摯なら許してくれそうに思えました。^^にゃにゃん!
スポンサーサイト

学生服の彼氏/鳩村衣杏


念ずれば通じる!?・・・でHK年下DT攻めのBL読みまんた☆
あるじゃん、もォ★^^

イケメンバレー部ヒーロー×かわいい童顔先生の取り合わせでした♪

攻めのDKが芸能界からスカウト来るほどのイケメンなのはちとやりすぎな目立ち過ぎ・・・な気がしたけど
中身はとっても純粋な子で「卒業するまでは・・・」とメアドさえ教えてもらえない先生に
しこしこ他愛無い日常報告のようなお手紙を書いては郵便受けにポストインして
その手紙にほだされていくところがとっても好ましい感じでした。
告白した瞬間からHはしたくてしょうがなかったんだけど我慢した攻めも
教師として先輩ゲイとして?節度を保った受けも偉いなあ!

受けの初恋相手が攻めのお父さん医師(母の命の恩人)だったのも運命的?
妻帯者で愛妻家なのであこがれてただけだったけど
男性にしか惹かれないことに気づかせた相手だったわけで・・・

めぐりめぐって攻めを茟おろししたげるめぐりあわせで
重ねた経験値でやさしくむきむきしたげた先生と
モテても関心ない相手とは決していたずらに興味本位なつきあいをしなかったDK。

攻めがパパよりイイ男に成長するよう期待期待(^^♪

王様と二人の料理人の話



これまたBLの極限を考えさせるというか
ブロマンス的な、フィジカル要素のない報われることを求めない無私の愛のカタチ?

ホーリーノベルはやっぱ他レーベルとは違うなあ☆


お話は一次大戦後くらい?
没落寸前の男爵・匂坂からあるものの行方を捜すように依頼された探偵・神足。
祖父のために書かれた無名作家の童話「王様と二人の料理人の話」の原稿が図書室から消えていたのだ。
そして執事・五十嵐が製本されたものを古書店で見つけてきた。

誰が何の目的で持ち出し本にしたのか?
その仔細を調べてほしいとのこと。

神足は屋敷の使用人たちから証言を集め始めるが・・・・。




金銭目的ではありえない原稿紛失事件。
犯人は製本費用をかけてまで何をしたかったのか?
そして原稿は今どこに・・・・?

ネタバレすると
執事が主人の無聊をなぐさめるためにあえてミステリーをつくったというだけなんですが
謎解きをしながら人間関係がどんどん浮かび上がり
その人物のひととなりとその状況がわかっていきます。


神足はゲイで男の恋人がいたこともあったのですが
恋人の悋気?で別れた経緯☆
元さやを狙ってそいつがまた接近してきますが
神足は同じ繰り返しになりそうでやり直す気になれないみたい><。



童話のネタがちょっち男色風味?だったり
祖父と童話作家があやしかったり??
華族の若き当主の高潔な魅力と元はやくざな組織員だった神足の邂逅・・・!


えっちに持ち込もうとすればできたっぽいシチュエーションもあったけど
それをあえて持ち込まなかったところが切なく気高くかんじられますた☆


やんごとなき執事の条件/鳩村衣杏

 (キャラ文庫)やんごとなき執事の条件 (キャラ文庫)
(2011/03/26)


商品詳細を見る


慇懃モエ!^^☆

ふと思ったけど「慇懃」が「無礼」になるのって
した方の思惑とかよりも
された方が自分の格に見合わない扱いをされることによって恥ずかしい思いをする・・・のであって
本当にあつかましい相手には効果がないのじゃ・・・・?←内容とは無関係やけど



あらすじ
作庭師(茶室デザイナー?をそう呼ぶらしい)の真宮丈慈は若き伯爵・デクラン・グリーナウェイに
英国の邸宅に本格茶室を造るべく招聘された。
その屋敷には時代錯誤なまでに完璧な美男執事・ギルがいて恭しく接してきたが・・・・


はい、その佇まいも含めてあまりにも魅力的なギルに一目で惹かれる丈慈ですが
伝統を尊ぶギルはその屋敷に日本風を持ち込むことに難色を示します><。
その忠誠心はあるじであるデクランよりも先代領主と屋敷の伝統に捧げられたようなギルは
異物である丈慈に対し使用人のプライドを見せ付けるように
あくまで恭順に、しかし自分の意見を曲げようとしない男だった・・・!



ふふっ☆^^衣杏らしいお仕事BLどした♪
職業としての執事という業務、茶道家元の三男坊であえて作庭家に弟子入りした受けが茶道の本質を語る。
「和」の道と共に受けの魅力に陥落される?完璧執事が見所れすわ。


受けがそれなりに経験のある自覚ゲイで受け攻め経験あるリバ子なのはちょっとBLセオリー外れてる気がしたけんど
あとちょっと濡れ場が少ない(ガチュンは一回だけ)けど
足を怪我した受けを甲斐甲斐しく世話してくれて
猫足バスタブで髪まで洗ってくれる、逞しい腕でベッドまで運んでくれる色男執事にメロりましたあ!!^^

部長の男/鳩村 衣杏

 (ガッシュ文庫)部長の男 (ガッシュ文庫)
(2012/04/28)


商品詳細を見る


表紙がすごいインパクトありますよね☆^^

受けと攻めのツーショット、あるいはアテ馬との3ショットが多いBL表紙で
あえての単独ド・アップ。(部長は手だけのパート出演?^^愛しい男へのセクシーな流し目演出ですか)

佐々木さんくらいの絵師じゃないと許されないかも。
(しかしこの髪型は毛の流れがちょっとおかしくないか・・・?)




感想としては
前評判で『部長がズルイ』とか聞いてたけど大人ならこの程度の打算は当然というか
そもそも康太を教育させる(娘の婿として恥ずかしくない男に・・・)というミッションを社長から受けて
その前提でヘッドハンティングされ、ゆくゆくは取締役くらいには出世しようと野心を燃やす男に
自分よりデカい内面乙女が想いを寄せたからって簡単には靡かんもんでしょう★^^

・・・・つうか簡単じゃないところにドラマが生まれるわけですが、
M&AとかFA化とか印刷業界を舞台にした企業小説としては読み応えありました♪さすが鳩村さん。


受けが攻めより大柄なところとか
攻めに裏切られたと思った受けが激情のあまりリバレイプに至ってしまうのは下克上好きつうか
より男らしい方が受け派のアテシには嬉しい構図でした。^^むほ☆


ただなー・・・ちょっと康太の性格がうっとおしい><。

部長も最初はセフレ向きじゃない康太の性格を「好みじゃない」とか言ってたのが
結局そのしゃにむな純情に押し切られた?ぽく言い訳しとるけんど
若くて可愛い女に言い寄られたおっさんと変わらんよなあ・・・。(あっさり宗旨替え?)

康太が話も聞かないで部長を押し倒したのもアレだけど
その時のセリフ、「他の男と寝ろというなら従った。でも女を抱けなんて無理だ><。」も
え?論点そこ??・・・とびっくりした。



まあどんなに世慣れた大人でも愚かになってしまうのが恋愛だと思うし
いつも『ほめてほめて!』な康太が子犬のようにかわいい、と甘やかさずにいられない部長も

そんな部長に嫌われたくないけどなんとかたまにはリバりたくて必死な康太も
お互いを深く愛し合ってるんだと思うからBLとしてはアリだと思うよ。




でも一番のロマンチストは成就しなかった初恋相手の息子(康太)を娘婿にしたがった社長さんでしょうなあ☆^^
(社長の思い人が康太の母親じゃなくて父親だったらもっと良かった?←いや、部長と敵対しちゃうか)
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム