薫りの継承(再読)/中村明日美子

前回ぶりに再読☆

死にオチに納得がいかない・というか
自分が読み落としてる部分があるのじゃないか、という気がして。^^;




今回気になったのは忍おにいちゃんの「門扉に触るな」「汚れる」ってセリフ。
『お前の手が』って意味ではないよね?
じゃあ門扉がオマエの手垢で・って意味だとして
兄はいいのか、なにか汚さないコツがあるのか、なぜそれを教えないのか・・・・が激しく気になった><★


竹蔵(弟)ははじめの対面からずっと兄だけが好きだよね。
まっすぐまっすぐ兄を見つめる子。
なのに兄は視線もなかなか合わせてくれない。
その身を自由にさせてくれさえしても目隠しをして・・・

ようやく目を目を見かわして恋人になれたと思った矢先に自殺のように死んだ兄。
何より欲しくてそれ以外欲しくなかった弟に欲しかったものを与えたあとで奪う何よりの残酷

明日美子残酷やなあ(;_:)



んにゃ、兄はトラックにひかれた事故だっけ?
それにしちゃ多額の保険を弟受け取りにしてたのは??
ビジネスセンスなさげな弟を憂いてはおったにしてもさァ・・・残酷。
兄を失いどう生きて行けというのか><。


やっぱり眼帯マンがその後の弟と重なるわ。
廃人チックな後生となるのかしら?

弟にとっては些末であったろう血縁が兄にはどれほどの障害だったのか・
欲深い親戚や世間と兄一人でどう闘ってきたのかが伺えるシーンも?

兄とか長男にかかる重責は弟には計り知れない、つーことかの?




ところで兄はいつから弟が好きだったのかねえ、
弟は最初から兄しか見えてないけど
初回はともかく二回目からの情事は兄からの誘い
弟は何をさておいても駆けつける従順。はふう☆



結局前回読んでわからなかったところは変わらず
さらに疑問がつのってしまった!モヤるわ^^;
スポンサーサイト

薫りの継承(上・下)/中村明日美子



まだ読む気はなかったのに・・・読んだった☆


アチシが最初に読んだのは3話目らったのか。
そしてきっかけをこさえたのはアンファンテリブルな要くんらったと(!)
そして「誰が何を継承したのか」の答えもちゃんと?出されてて
雑誌で読んでたときより完成度は高く感じたナ。

つーても読後感というかクオリティとしては「ダブルミンツ」のほおが好きやわ★
死にオチでもバッドエンドでも悪くないとオモけどどうにもスカッとしないというか・・・
血縁のあるなしなんかわりに些末?に思えるのは腐れの習性やろうか、
忍お兄ちゃんはその細い肩にかかった重圧に耐えきれなかったんじゃろうか><。
そして竹蔵はどんなに痛罵されても兄さんしか見えなかった悲しい男なんやねえ・・・・・。

なんか叱責シーンすらそーゆープレイ?^^といがんだ視線で嘗め上げてしまうし
目隠しエロスの頂点を極めてしまった感のある作品のすなあ☆

難を言えば幼い竹蔵に性的いたづら?をほどこした男と
終盤にホームレスらしき姿で意味深なセリフを吐いた眼帯の男・・・の正体をもうちっと説明してほしかったのし。
?忍は知ってるみたいけど。
(!年回りからして不肖の叔父とか??こっちも継承???)


要くんは継承できるんやろうか?
(放埓な性活を送ってたみたいし可能は可能か^^☆)


あ~、えっちいかった♪

おはよう楽園くん(仮)/中村明日美子


企画丸出し?なタイトルといい(掲載誌「楽園」のイメージキャラを主役にした会話劇)
いつもの眼鏡キャラでどこらへんに楽園要素があるねん、と読むのを躊躇しとりあんた★


んー、「楽園くん(仮)」の造形秘話?で編集長みずからのご提案で「メガネでも可」の一言で
好き放題したった眼鏡っ子なそうで
アチシには「同級生」の佐条くんをちっぴり幼くした中学生くらいに見えまった♪^^

楽園くんとその仲のいいトモダチとの日常会話漫画ですが
読者はそのトモダチ目線という極上席から楽園くんをじっくり観察できる構成がお見事の一言☆

最初はトモダチは男女不明でしたが終盤に近づくにつれ
それは男子で互いにひそかに思いを寄せ合ってる両片思いカプ・・と理解でけまんた。^^(読者願望に日和った?)



連載回数のわりにバレンタインネタが多いのは年三回発行(2.6.10月)という変則的な雑誌ゆえの宿命なのね・・・!

なんだか楽しかった☆^^

あの日、制服で/中村明日美子


も読みました☆


んん~、ビターで不器用な少年たちの未熟な恋愛短編集でした♪^^

アチシ、受けをカワイ子ちゃんに描きたいがために攻めを必要以上に悪者にしてるようなお話が嫌いですのん><。
(前記事で紹介したような★)

その点、明日美子はわかってらっしゃる!・・・というか
どの受けたちも自分自身傷つきながらも
決して攻めに罪を着せようとしてない潔さがステキなのす☆
時には加害者意識?すら自覚する誘惑者??


性的欲望を含む恋情、報われない・オモチャにされるだけであっても相手に触れられたい・・・・
同じ思いを返されることなど決してありえない、そんな絶望的な思い><。


あまりに虫のいい、打算的なBLは読んでて不愉快になることもあるんけど
(受けが何の努力もせずにスーパー攻め様に溺愛されるお話とか)
ここまでストイックなのはBLっつうより耽美かしら?★^^

唯一表題作だけが甘い結末を予感させる?可能性ですが
(「A先輩」もかな?)
悲恋ゆえの純粋さみたいのの比重が感じられて甘酸っぱくなりんした。さっすが明日美子はんやで♪

薫りの継承/中村明日美子

BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2015年02月号BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2015年02月号
(2014/12/27)
不明

商品詳細を見る


不定期連載の「薫りの継承」が載ってましたぞ!ついにラス1☆あとは最終回を待つのみです!!!(興奮)

毎回「あれ??一回読み逃した?」と前回とのつながりがうまいことジョイントしないお話やけんど
そこを埋める妄想が捗るエロMAXなロマンポルノですわねええ♪^^


今回は最後の逢瀬?で
いつもとは逆に攻めの弟に目隠しネクタイを・・・・!
たったそれだけの差異をこれだけ馨しく描きあげる手腕がさすがの明日美子さんやわねええええ!(驚嘆)



池さんの「媚の凶刃」のTELSEXもエロかったわあ♪^^


雲田さんの「猫っ毛」も函館里帰り篇、
人情の温かさとトラウマを乗り越える勇気にじわっとした☆


レベル高いGOLDの輝きがまばゆうございました☆^^
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム