流星傘下(全3巻)/ミナヅキアキラ




WOWOW☆ようやく読みました♫ミナヅキさんの非BLオリジナル作品。
少年マガジンエッジにて連載されてたんよね!

昨年7月発売コミック


降り注ぐ流星群に荒廃した土地は人が住める環境ではなく人々は地下で生き延びていた。
唯一の例外は「天幕様」に守られるドームシティ。
彼・ドラセナの息吹はバリアとなって街を包み温かく人々の暮らしを守る。

年の姿のままで400年もの時を過ごし摂取するのは水のみ・・・・
黒髪黒瞳の持ち主も他にはおらず、特別な存在として崇められてはいるが
何代もの人々が産まれ死んでいくのを見守るドラセナは孤独を感じていた・・・・・



ハイ、なぜドラセナだけがめちゃ長寿で傘のように流星から守る力を持っているのか?
「天幕様」はどのようにして発生したのか?
ドラセナ自身も記憶してないような過去を探っていくお話かと思ったのですが
全三巻読み終わった印象は壮大なプロローグって感じで
肝心なところは描かれてまへんなあ><。


ドラマとしては天幕カラーの女子を発見して、でも彼女・ヨシノちゃんは普通の人間。子供もいます。
その子供・アンリが成長してドラセナを救おうとして逆に死にかけて接ぎ木?で天幕能力を授かる・・・ぽい。



白野兎(ホワイトハー)と呼ばれるゲリラ集団と
街を守る護幕隊との対抗の構図がどう見ても進撃の巨人のどじょうにしか見えない・・・><。
マガジン畑に同類テーマはいらないんじゃないの?

すごく設定やキャラクターが緻密に練られていてこれでパクリと言われたら可哀想だのう★



天幕のバリエーションというか
なりそこないのヨシノや野獣の天幕、
アンリが首から下げていた「天幕のタネ」と呼ばれる極小ミイラ?とか
はっきり説明しきってないだけに関心そそります。
(天幕≒オゾンの擬人化かもしれない・と私見)




二十年前の白野兎の侵略の目的は?

アンリの両親であるヨシノと白野兎一味だったローライトとの出会いや
おとぎ話ではなくなった「天幕の国」はどう広がっていくのか、などなど興味は尽きません。
描けそうなのにこれで終幕ってのはやっぱ打ち切りなのかしら?><。



一時はシャクレ癖?がヤバいレベルだったけど
美しさとかわいさが並び立つベストバランスの美麗絵は文句なし!のクオリティ☆
一流絵師の輝きですわよ♪ヨラン隊長はじめイケメン軍団も仰山登場。

一か所だけ気になったバランスは股上の長さですかのう・・・・
この世界の衣服がハイウエストなデザインが流行してる・という設定なのかな?
アチシにはパンパ-スつけてるの?と疑うモタモタ感に見えるのよう><イヤン!




すごく評価するのは巻またぎの惹きっぷり☆
そこで止められるとどうにもたまらない、というところで切るから辛抱たまらなく。^^

途中でドラセナ様が髪を伸ばしてヘアスタイル変わるのは賛否両論。(アテシ内で)
アンリの成長前と後の時間の経過を読者に可視化してるのだと思うけど
400年も少年の姿だったのに今さら、って気も。^^



次の連載もスタートしてなさるみたいですのう。今度は原作つき?

スポンサーサイト

待ち合わせは額装店で/ミナヅキアキラ


ミナヅキさん久しぶりに読んだ気☆

商業進出してからやや雑になった印象らったけぞ
へんなアゴの描き癖も治りつつあるような?^^


表題作は
人間嫌いな額装屋×画家だった恋人を亡くして人恋しい珈琲屋バイトのお話。

これも抒情的で切ないんだけど
互いを利用?てかなんか打算??ぽく見える面もあって
無私こそ至上!な教義に則るアテシ的には期待外れ。
(BL信者として敬虔すぎるなあ・・・^^;)


でももう一本の収録作「待ってなんかいない」がめちゃ!好みすぎてモエまくりました☆☆☆

学生時代ちょっとエロい悪ふざけ?をしていた
インテリヤンキーの千歳×根暗コミュ障な公高。
転勤で地元に帰ってきた千歳にツンケンしてしまう公高だったが
飲みのあとでまた二人は・・・・!

純情な公高にびびって「このままじゃ公高の人生変えちまう」と逃げ出した千歳と
待つ自覚なく待っていた公高との唯一無二カップルぶりにときめきましたの☆

とっくにお互いじゃなきゃダメになってるのにそれに気づくまでにこの年月が必要らったんね!モエモエ。
デキあがったあとのガッツキぶりよかった。^^
あんま感情を外に出さない公高が「女がいる癖にオレで遊ぼうってのか・・・?」という怒りの表情(誤解)、
本音の告白でぽとぽと涙をこぼすシーンがいじらしゅうて・・・・!

公高がミナヅキキャラには珍しい個性的なお顔なんだけど
ネコ顔でかわいいね!愛でたくなる気持ちわかる☆^^

めくるめくハイライト/ミナヅキアキラ


ミナヅキさんは商業デビューしてからだんだん熱が下がってきてた・・・というか
絵もちょっと雑?で変なあごを描くようになってたしお話も手抜きっぽい気がして><。


でも期待しないで読んだコレは好きー!!!^^
絵も以前は頑なに?使わなかったトーンをちゃんと使ってるしこの方が自然だな♪
あごも(昔の方がもっとシャープだったけど)一時期のひどいシャクレが治ってるし。

そしてお話がイイ!
表題作は出会い系でナンパした男が反感してた出来すぎさわやか上司で
身元バレするまえに逃げようとしたのもつかの間、
会社での自信に満ち溢れた態度とまるで違うギャップにそそられ抱いてしまう★

女性にも人気で仕事もできる男が一皮むくと男に可愛がられたいネコ願望とか!!^^☆

モデル並みにスタイルも良くて長身、立バックしようとしたら届かなくて腰を下げさせるシーンとかええですな!うひょ♪


根暗眼鏡優等生だった過去を捨てて憧れた男のようにソツなく対人関係を築いてた子が
当の本人と再会して翻弄される「溺れて背伸び」、(キスまで)

妻子に捨てられた36歳が傷心旅行先で出会った19歳とのかけがえない絆をつなぐ「迷って愛して」

知らぬはおまえばかりの後日談「自慢の君」(小冊子に載せられたもの)も収録。

年下攻め年上受けの詰め合わせでありながらバラエティで楽しかったですの☆うふふ^^

同人作家コレクション(131)ミナヅキアキラ

 (POE BACKS)同人作家コレクション(131)ミナヅキアキラ (POE BACKS)
(2012/07/24)
ミナヅキアキラ

商品詳細を見る


全部カカ×ハヤだった。おどろいた☆


このカップリング、この方のでしか読んだときなかったけんど
まさかこんなに沢山描いてるとは思わなかったので
他カプや他ジャンルがまぜこぜの本だと思ってた。
掲載作も「アンドロジーナス」以外未読だったから超満足☆^^






収録作は2003~2011年に描かれたものでボリュームもエロもしっかりあって

どれも美しい絵とシリアスなムードがステキ!!・・・な世界やった。^^

トーンをほとんど使用しない、コントラストの強い絵柄は下手な人は絶対真似できない実力ゆえの余裕?
(でも最近の絵はアゴのバランスが好きじゃないなー><。2007~8年の頃の絵が潔癖な印象で好き♪)


ハヤテの儚さとカカシの脆さ?にモエモエしました。色っぽいなあ!




てかアテシがミナヅキさんを知ったのは

続きを読む

のぼせるからだ

のぼせるからだ (ミリオンコミックス  Hertz Series 113)のぼせるからだ (ミリオンコミックス Hertz Series 113)
(2011/11/01)
ミナヅキ アキラ

商品詳細を見る



ミナヅキさんの新刊はお風呂(銭湯)が舞台ですのよ♪^^

だから、ハダカがいっぱい、自然れす!イェッフ~☆^^




まずはイケメン書道家×イケメンパン職人。

店のオーナーでもある職人・鈴見佳永。
夏の職場は暑くて汗だく☆
近所に銭湯があることを聞き、入浴に。
良い息抜き場を見つけたとほくほくしてたら、番台のイケメンがやけにガン見してくるような・・・?

ハイ、有名イケメン書道家・草羽史奏は実家の銭湯で時々番台にもあがってるんですが
佳永のキレイな顔とそれに似合わぬ?努力家な腕(パン焼きのやけど跡だらけ><)に興味を持ちます。

まっこうから言い寄られて戸惑う佳永。
男同士なのはともかく、いままでキレイな顔に惹かれて口説かれたことはままあれど
地味で不器用な内面に失望された経験が佳永を臆病にします><。。。

情熱でのぼせあがらせたって☆^^身も心も!!

互いの前ではハダカのココロでいれる、そんな二人になったんさい




もう一組は酒屋の息子×風呂屋の息子の、かわいい幼馴染カプ♪^^

晴日(はるか・史奏の甥です)と蒼汰は仲良しの幼馴染。
小四のとき「好きだ」って言われて「俺も」って言ったけど
俺と蒼汰の好きはちょっと違う・・・?

キスされて、脱がされそうになって泣き出した晴日><。
晴日を苦しめたくない蒼汰は距離を置こうとするが・・・

押し倒されてびっくりした晴日でしたが
いつも一緒だった蒼汰が離れてしまうことに我慢できず
自分から「同じ好き」へと飛び込んでゆきます☆^^初心者モエ!

初々しいカプに大人の史奏おじさんからアドバイスありますが
ハヤるココロにつけるクスリ無し・・?☆^^

朝呼かあさん(晴日の母で史奏の姉)がオトコマエでした。^^





?あり?銭湯は誰が経営しとんの?
おじーちゃんがまだ達者なのかな・・・・・・?(チラ出してほしかった)
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム