たくらみは終わりなき獣の愛で

 (ゲンキノベルズ)たくらみは終わりなき獣の愛で (ゲンキノベルズ)
(2007/04)
愁堂 れな

商品詳細を見る


最終巻、読了。

正直、食い足りない印象><。



エロシーンは多いんだけど単調
しつこいだけで創意工夫が足らないような?
フェチっぽさがもっと欲しかったナ★
(執着攻めって「受けに対するフェチ」ってことでしょお??)



全体的には面白かったしキャラもなかなか魅力的・・!やったし、
もう少し深みを感じられたらもっと良かったのに。

受けが肉親を失ったなりゆき とか
十代から武闘派でならした攻めの、この道に入ったきっかけ とか
攻めがここまで受けに執着するゆえん とか
数行でも書かれてたらぐっと深みが増したと思うのに><。




あ、巻末のコスプレ漫画?は文句なしに楽しかった☆^^

二巻のベルばらコスも華やかで良かったけんど
三巻の攻めのお色気ナース姿が迫力あってとてもよかった☆^^あはっ♪





でも愁堂さんて100冊を超える著作をモノされてきた作家で
アテシはその中の10冊かそこらしか読んでないけろ
ワンパターンにならずそこそこ面白い設定のBLを量産できる力はすごいなあ、と☆





アテシが読んだ中では「舞姫~踏みにじられて」が一番スキ。
『自分にそんな価値があると思ってるのか』とpgrされるところの屈辱感に猛烈モエた☆^^
デビュー前から推敲を重ねてきただけあってよく練られてると思ったし。
(でももっと練ってもいい・・・かな?親世代のしがらみとか)


3Pエロスな「僕と彼らの恋物語」、マグロ漁師BLの「北の漁場」なんかも好きだったなあ♪^^



どうかこれからもご健筆で、BLのはるか地平をちよこに見せてくださりませ!^^
スポンサーサイト

たくらみはやるせなき獣の心に

 (ゲンキノベルズ)たくらみはやるせなき獣の心に (ゲンキノベルズ)
(2006/06/06)
愁堂 れな

商品詳細を見る


三冊目ー。


櫻内組長の兄貴分・八木沼が狙撃され
大阪を狙うチャイニーズマフィアとの抗争が勃発。


高沢を陥れた元キャリア・西村は
かつての清潔な折り目正しさを失い、やさぐれた姿でギラつく目を向ける。


櫻内の寵愛を一身に受けながらも
なぜ彼が自分に執着するかが理解できない高沢。
「じゃあお前はなぜ俺に抱かれているんだ」と櫻内に問われ、即答できない・・・。




熱愛表現なんだろうけど
ひまさえあれば高沢の体をまさぐってくる櫻内がウザくなってキタ><。(Hもメリハリが大事!)

嫉妬?で受けのカラダを傷つけるのもNGやわ~><。





しかしまさか、尊敬する三室教官までガチゲイ?だとは意表を衝かれもうした☆
『俺はもう不能だ』てゆうのが本当なら受けなのかすら?オサーン萌え☆^^
ウソツキでもモエ☆^^





それにしても高沢のタフ受けぶりもパネエなあ☆


櫻内に強引にモノにされたときも
西村たちにリンカーンされたときも
今回裂傷?沙汰にまでなっても
わりとケロっとしてる、つか・・・。


いくら朴念仁でも情操面に疎くっても
もうちょっと悩んだりしないか?・・・あえて思考停止?





あと一冊でちゃんとまとまるか、不安になりつつ最終巻へ!

たくらみは傷つきし獣の胸で

 (ゲンキノベルズ)たくらみは傷つきし獣の胸で (ゲンキノベルズ)
(2005/04/28)
愁堂 れな

商品詳細を見る


シリーズ2冊目。


陵辱あり、虐殺ありのハードな展開に><。


やりすぎ注意報発令!!

続きを読む

たくらみは美しき獣の腕で

 (ゲンキノベルズ)たくらみは美しき獣の腕で (ゲンキノベルズ)
(2004/05/01)
愁堂 れな

商品詳細を見る


「たくらみ」シリーズ4冊ゲト☆(旧版)


あんま、刑事とかヤクザとか男クサイ職業のは好きではないんじゃけど
コレ、おもろかった~♪^^



つうか、ヤクザもアラブと同じでアルファ・メールの宝庫というか
ナンボでも天井知らずに好ましい要素を「盛れる」ジャンルだなあ・・・と気づいた☆^^




あらすじ
難癖?のような理由で警察を解雇された高沢。
理想に燃えて就いた職業ではなかったが、拳銃を握れなくなることは寂しく思っていた。
(オリンピック候補にあがるほどの射撃の腕前)
その高沢を解雇当夜に拉致同然に連行させてきたのは櫻内。ぞっとするほどの美貌のヤクザ。
櫻内は高沢に自分のボディガードにならないか、と勧誘してきて・・・




キャラがいいですね!
攻めの方が女顔なのにガンガンの攻めなのが良いです!^^

受けも普段の無表情だと十人並み?なのが
表情つくとメチャ魅力的なったり。^^(あるかー?でも情緒欠落な朴念仁をオトしたくなるモエ、判る!^^)



冒頭、イキナリの激しい濡れ場から始まるのもぐいぐい惹きつけられまった!
ボディガード→愛人へのもって行き方も強引なんだけど筋が通ってる・・ようなそうでないような☆^^

ノンケが強引に掘られちゃって、いくら相手が超絶魅力的で繊細なテクニシャンであっても
男の沽券的にはどうよ!?・・・って謎もあるけんど、
『BLってほんっと、素晴らしいものですネ!』とおひげのおっちゃんが笑顔で囁く幻想が見えてしもいますた☆


巻末の漫画がまたシリアスな本編の息抜き?的コントラストで腐腐っ♪と笑わせられまいた。^^



食わず嫌いはいけないね!

・・・と言っても、試しに食べてみたらやっぱりマズかった><。ってこともあるし
そうするといよいよ苦手意識が強くなってしまうから、出会いって重要だにゃあ☆オモイマス



年一冊ペースで発行されたものとか。
待たずに続きが読めるのは後追いの利点です☆^^



こんな顔して真珠入りの攻めとか、
攻めに心酔してる舎弟がソッチの意味でも?ホレこんでるとか
助平ばっかしてて昼間ぼんやりしちゃわないのかとか^^

いろんなことにヤキモキしながら次巻へ参る!

法医学者と刑事の相性

 (キャラ文庫 し 3-18)法医学者と刑事の相性 (キャラ文庫 し 3-18)
(2010/01/23)
愁堂 れな

商品詳細を見る


高階佑さんの端正なイラストに惹かれて読んでみた☆


イケメンなのに仕事熱心すぎてもっさい刑事38歳×すっごい美人なのに口が悪くて雑な性格、でも有能な法医学者32歳。

刑事がふけてて学者が若く見えるので下手したら親子?^^
学者の実母もバケモノのように若いから、血筋?(ザギンのママさん☆バリバリ現役ぽい)
刑事もイケメンなのに女ッ気ないちゅうか、もさくなるほどかまわないようなことに至った事情?とかありそげ。


でも主役の二人よりサイドストーリーがせつねかった><。(ネタバレ)

続きを読む

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム