スパイスビーム/深谷陽

スパイスビーム (ニチブンコミックス)スパイスビーム (ニチブンコミックス)
(2008/02/18)
深谷 陽

商品詳細を見る

読みました。

深谷陽を読むたびに、
『あのあーくんがこんなに立派になって・・・』
とまるで近所のおばちゃんみたいな気持ちになるちよこです。^^

あ、知らない人のために一応書くと、
深谷陽(あきら)さんは
マンガ家深谷かおるの弟で
エデンの東北 (Volume9) (Bamboo comics)エデンの東北 (Volume9) (Bamboo comics)
(1999/03)
深谷 かほる

商品詳細を見る

名作・「エデンの東北(全12巻?)」のあーくん(↑手前の子)のモデルなんですよ。
わがままでがさつな姉・かえるの横暴にもいつも笑顔でスルーする人格者な園児として描かれてます。
化粧するとエリザベス・テーラーみたいなお母さんもパワフルでだいすきすきな作品でした。
(化粧落とすと・・むにゃむにゃ^^)



そんなあーくんが大人になってバックパッカーとして世界をまわり
その経験を活かして
運び屋ケン 4 (SCオールマン)運び屋ケン 4 (SCオールマン)
(1999/09)
深谷 陽

商品詳細を見る
アキオ紀行―バリ (モーニングKC 444)などを描くようになるとは。

最近は時代劇モノも描いてるみたいですね。
繊細にして圧倒的な画力は物語に説得力をあたえます。



さて、「スパイスビーム」ですが、
冴えない人生を送っていた一人の青年が
ふとしたきっかけでとあるタイ料理屋で食事をし、
その店で働くようになるところからはじまります。

深谷作品の何がいいって、
ちゃんと人種の違いを絵で表現できてるところだと思います。
ここまでうまい絵である必要はないけど
人間はちゃんとひとりひとり違うということを無視してるマンガはキライです><。

あ、おなじ脈絡で料理もすごく正確でおいしそうでした。^^
タイ料理は本当にお好きみたいで
ほかの作品にも出てくるけど
どれもとってもおいしそう。ソウル・フードっぽくて・・。


お話もタイ料理に似て?^^スパイシーな登場人物たちが
渾然一体となって怒涛のフィナーレ!みたいな
いきおいのある一冊でした。無茶でカオスなオチがいかった。わは。^^
スポンサーサイト
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム