はたらく細胞(5)/清水茜


新刊到着☆彡


発売遅れ(一月ずれ込み)もあったけど作品のイキオイも鈍った気が・・・?
期待感の大きさゆえの失望かしら><。

キャラの使いまわしも気になりつつ新鮮さが無くなった感★


今回は乳酸菌(善玉)が体内でどうはたらくかをテーマにしてるのですけど
キャラデザがゆるいんだなあ・・・
一口に乳酸菌と言っても雑多な菌の総称でありそれぞれに役割が違うこともわかるけど
ぬいぐるみっぽい卵型の生き物(柄違い)が「にゅー にゅー」と鳴くの・安易だ・・・!
(今思いついたけどひよこ→活性化したら成鳥みたいに変化させればよかったのに。
擬人化じゃなくとも実在の生き物に例えることで訴えるものがあったはず)

枡細胞や日和見菌など全部を人間キャラとして描くのは無理としても
抽象化するほど魅力無くなるよね、キャラとして。


この作品のヒーローはなんといっても白血球(好中球)で贔屓もされてるのはわかるが
もともと人体の一部ではあっても人間でないものたちを人間に見立てることの無理矢理さが露呈してきたのか。
ムキムキ筋肉のT細胞とそれより強いナチュラルキラー細胞(NK細胞)が犬猿?
NKはお肌の露出が多い(色気はない)など一貫性も無いし・・・


リウマチの原因と言われるプリン体をそのままプリンとして描くのはわかりやすくはあるけど手抜きにしか思えず★



体内ドラマはいくらでもネタをつくれるはずだけど
次巻は出ても買わないかも?せっかくの作品だからペースは気にせずじっくり練り込みした方が
作品の質も上がって結果的に総売り上げや利益率も向上しそうな気がするのよう・・・。


(8/12追記)

公式アニメ!


なかよしで「はたらく細菌」
シリウスで「はたらかない細胞」とスピンオフまくり☆

席捲しやがれ!!^^
 
スポンサーサイト

はたらく細胞(4)/清水茜


読みました☆


そろそろ中だるみ・ネタ切れが心配になりまんが
まだまだ楽しい!細胞漫画♪


相変わらず血まみれバーサクっぷりがステキな白血球さん、
優しいナニー姿(なにげに巨乳)のマクロファージさんの裏の顔?
ヒスタミンを出すマスト細胞はヒステリー女として描かれててしどい・・・(^^;

いい意味で顔漫画、というか
キャラの個性が引き立つアップ多用のその顔が多くを語る作品やなあ・と。


今回はドジっ子の赤血球が先輩として自分より出来のいい後輩を指導したりするんすが
見るからに出来る美人風の後輩、
輸血されてきたよそ者赤血球さんたちに至っては作画タッチまで違う(昭和風熱血少年漫画のような?)
それぞれの顔立ちや表情で性質の違いまでが読み取れるような面白さ、

天狗のお面をかぶせられたランゲルハンス細胞さん(学者風異人さんぽい外見)は
蚊が媒介するデング熱の危険性を示唆?しる駄洒落っぷり☆^^アホな・・・・。



バカバカしくて熱血なこの世界観が大好きなので、次巻も買うつもりれすわ🎶ぬふふ。

はたらく細胞(3巻まで)/清水茜


試し読みですごくよかったので既刊分大人買い&一気読み(^^♪

楽しいいい☆


やってるこたあ学習漫画ぽい人間生理学、
病気のとき体内で何が起こってるのかを知りましょうね、てゆう擬人化プロジェクトなわけだが・・・・

ヒロインに赤血球3803、ヒーローに白血球1146と名付け(細胞総数から言って桁が全く足りてなさそう)
同じ仕事をしてる同族グループとも一人ひとり個性が違う顔も違う設定。
3803はアホ毛生やしたドジッ子で方向音痴、
仕事(酸素や栄養を運ぶ配送業)に対する熱意だけは人一倍あるがピンチに遭遇しやすい体質?で
1146に何度も助けられています。

白血球のお仕事は病原菌などの侵入者からみんなを守る、いわば警備員的な?
白一色の制服、色白な身体に敵の返り血が映える・・・!
すごくイケメンだと思うんだけど血色が悪い?せいか不健康な殺し屋っぽく見えるけど心優しい青年やよね。

アチシの大好きな吾妻キャラ・不気味くんや超人あ~るを連想させる片目キャラですわ☆


町の平和を守るお巡りさん的な白血球の上部組織?に
特殊部隊的なムキムキ軍人グループのキラーT細胞というのもいます。
白血球(好中球)では手に負えない難敵をしとめてくれます。
初年兵?はナイーブTで弱っちいですが樹状に活性化されると逞しく成長します☆^^
司令塔的なヘルパーT(眼鏡)、エプロンドレスのナニー風マクロファージも意外に強いです。


多分擬人化設定そのものに無理があるっぽいから
医学的には間違った表現も多々ありそうでがんす><。

でもでも基礎知識のないどんな無学文盲でもとっつきのいい、魅力にあふれた作品やと思います。
これで興味を持ったらちゃんと自分で勉強して「ここがちょっと違う!」とつっこみを入れればいんじゃね?
そしたらもっと楽しいんじゃね??^^


実写映画化してもウケそうな世界観だけどスケールでかすぎて予算とんでもなくなりそうやね~
群衆もセットもCG駆使するにしても・・・・
それ以前に血まみれスプラッタすぎて年齢制限?^^

はたらく細胞/清水茜(試し読み)


書店で試し読みあってチラ見したらめっさめさオモロイ!!
これは売れるよ☆
なんつーてもキャラが良い。

細胞擬人化漫画・・・って安易なモエに頼り過ぎたものが多すぎるだけに期待する気もなかったけれど
料理次第でこれだけ面白くできるんだなあ。ウマウマ!


白血球さんの狂戦士っぷりがカコイイ(^^♪
何億何万もの細胞の一粒づつに人格持たせよう・ってんだから無茶な企画やけぞ
一人ひとりのなかでこれだけの命のドラマが日夜繰り広がってると思えばわが身お大切にしよう・・・って気にもなるよね!


若い頃はミサワ傾向というか「寝てない自慢」「不健康自慢」を意味なくしてしまう理由なき反抗?をしがちで
結果体調不良でふらふらしたりする自業自得体験は誰でもある(え?アテシだけ??)とオモけど
細胞さんたちが頑張ってくれてると思えばそれに報いたいし
自己嫌悪・自己卑下ループに陥ってる暇なんかないよね。

つまんない人間・いらない人間なんて一人もいないよ、って前向きな気分になる☆^^


講談社の試し読み→コミックプラス はたらく細胞(1)
未読なら読んでみなせて。



現在3巻まで出てる。大人買おうかナー★


プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム