絶景本棚/本の雑誌編集部、 中村規


ナント驚く☆本棚の写真集!

世界の美しい本屋さん/清水玲奈世界の不思議な図書館/アレックス・ジョンソン 北川玲なども
その規模の大きさ&コンセプトの多様性におろろかされたけんど
個人宅の収蔵品だけでこのレベルって・・・・!
日本の文化レベルの背骨を見せつけられた気☆^^

そうそうたる面子を集めた編集部の力もあるにしても
家を構えるにあたってまず書庫を最重要視したであろう家主の執念とそれに応えた設計士&大工さん。
いくらプレミアついたって本一冊の値段なんかたかがしれてるし
新古書店で投げ売りを買えば100円50円でもいくらでも買えてしまう本。
そんな時代に無限増殖を繰り返す出版物を何とか収めようとする苦心惨憺???


よそんちの本棚見るの好き・なんて変人、アテシ以外も案外いるのね。^^;
(その前から動かなくなるので嫌われちゃう><)
(そしてその本棚が貧しい内容だとその人の中身も貧しく思えて好きになれなかったり・・・)
ひとんちの通帳残高を知りたがるのと同じくらい悪趣味なことと自戒しとりましたんぐ★
悪趣味なほど楽しいのはしょうがないコト?




隅々まで本のタイトルまで読めるかと期待したけどよく見えないところもあってはじめはがっかりしたけど
下手に見えてしまうと今度は入手不能な本が読みたい気持ちに翻弄されてもっと不幸になるかも!
このくらいでちょうどいい?

アテシの好みで言えば全集や続き物がずらっと並ぶ整頓された本棚より
宝探し的な乱雑本棚が「ちゃんと読んだ」感があって好き!
(読みもしない本を並べて悦に入ってるヒト嫌い><。)



古書店でもめったに見かけないような?古い古い本が並ぶ本棚探偵・喜国雅彦さんちは蔵書スリム化中とか。
祖父江慎さんちは同じ本がバージョン違いで多数並んでて(ピノキオと八犬伝が目立つ)お仕事柄かな。^^



おらちは整頓能力がアレなので案外貧弱なの・
本棚充実な図書館ハウスに住みたいですのう!(司書つきで^^)
スポンサーサイト

おとちゃん式 鳥の撮り方/村東剛


コザクラインコのおとちゃん。
おとちゃんの飼い主でもある写真家の村東さんが小鳥の写真をとるコツをご教授くださります☆^^

失敗写真も時には楽しいけれど
できれば愛するペットの素敵な写真を自分の手で残したい・・・そんな気持ちはどなたにもあるかと。
飼い主さんにだけ見せてくれる可愛い姿はどんなプロ写真家もかなわないはずなのに。

そんなお悩みをバチっと解決♫
カメラのモード選択といった初歩の初歩から
ライティングの効果からごちゃつかない背景の選び方、
そして自然に絵になるポーズを引き出す動物との関わり方などなど・・・
実際に写真を撮りたいお悩み飼い主さんのお宅を訪問して傑作をとるまでを実践まで。^^



おとちゃんも他の小鳥さんたちもかわいくて眺めてるだけで楽しめました☆
標的が小さくてすばしこい小鳥さんでさえこんなに良い写真がとれるなら
うちのにゃん様たちを撮るのなんかお茶の子のはずなのにねえ^^;ふしぎねえ。



世界の不思議な図書館/アレックス・ジョンソン 北川玲


VINE本。

ハードカバーの素敵に重厚な本☆(ポストインで角つぶれが悲しい><。)


世界いたるところの図書館事情を豊富な写真と解説文でご紹介。
ロバやや人力で本を運ぶ巡回図書館から
廃TELBOX利用の街中のブックケース、
フィンガーフードや飲み物が用意されたラグジュアリーな図書ホテル
個人宅のプレハブ式図書スペースにあらゆる空間を書棚に利用するもくろみの本のための建築物・・・
船上図書館からビーチに出現したブックヤードなどなど。


ある意味あるかしら書店/ヨシタケシンスケのファンタジーを超えてる^^;すんげ!

こんなところで読めたら楽しいろうな~♬とわくわくしました。
どこでも読める電子書籍はこのときめきを失ってるのでは?と紙至上主義者のつぶやき・つぶつぶ。

世界のかっこいい鳥/上田恵介


も拝見☆


かぁっこよかったあ!!
猛禽類中心の写真集なのけどその鋭い眼差し・勇猛な飛翔姿・美しい羽根・・・・
どれをとってもとってもイケメンな美形バードをウォッチング☆
こんげなショットどうやって撮ったんなら?おぅふ♪(法悦の境地)


アメリカの象徴であるハクトウワシももちろん勇ましいし
オオタカ・イヌワシも王者の風格(キツネも尻尾巻く)、
カムイに数えられるフクロウの風格・・・・・!

ここらへんじゃカラスの次によく見かけるトンビですらこうして見るとかっけえなあ!
鳥インフル怖いしダニとかいそうで触れないけど見る分には大好きどすえ💛

鳥 (ポプラディア大図鑑WONDA)/川上 和人 (監修)


そもそも島に進化あり/川上和人が面白かったので関連本を探して。

一冊で鳥のすべてがわかるマルチな感じの図鑑らった★
逆に一般的すぎてつまらないなァ・・・という印象は読みすすむうちに払拭、
こんなことまで!という細微な視点に驚きつつ鳥の生態を知ることがでけました♫^^

この内容で2000円てコスパ良すぎね?手元に置きたい欲求ウズウズ。
鳥好きさんにおススメ☆彡


ろくに名前も知らないで「あれなんて鳥だろ」と思ったときが何回かあるけど
白鳥で有名な瓢湖の付属鳥園?にいたヘンテコな鳥(たまたま説明文無かった)、
七面鳥とも違う赤と青の顔が強烈だったけどあれがヒクイドリだったのね、とか

最近何度か見かけた鳥さん、車からチラッと見ただけだけど
フクロウ・ズク類とも違うしトンビとも違う印象の子は
多分ハヤブサの仲間であるチョウゲンボウだわ!とスッキリ☆^^
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム