ゴールデンカムイ 11/野田サトル


今巻はちょっと遅れて到着。書店に並んでるのに買えない・読めないのは拷問だあ!><。


ますます・ますますおもしろい!!!
なんかもーおかずの盛り過ぎ?というか
いくらやネタが器からこぼれるほど大盛りの海鮮丼のようなゴージャスぶり☆

縦糸はまあまあにしても横糸のキャラの魅力。
それぞれが主役をはれるほどの魅力とバックヤードを持ちつつ
実在した犯罪者列伝?とアイヌうんちくで具沢山(^^♪
そしてぎりぎりな表現とそれを緩めかす人肌ギャグの緩急の妙味。

やたらと長くなる漫画連載のだらだら化を憂慮するアテシでもこれなら30巻でも50巻でも続けたんさい!!とエール☆彡



今回すごくモエモエしたのが薩摩隼人・鯉登少尉の忠犬ぶり!!!
鶴見中尉を崇拝しすぎて嬉ションへそ天状態?^^
猿叫・宇宙語(早口方言)・お花畑幻視でヅカスターみたいな鶴見さぁん・・・。
こんななのにいざ敵と対峙すると有能猛犬とか。
それを飼いならす鶴見の人たらしがすごいのやろうけど★
どこまでも冷静な月島のツッコミがとまらねい。^^


尾形にゃんこの背景も残酷やあ・・・・
英雄父と異腹の弟を手にかけてたナンテ。
でもそれも同情の余地というかそれすら利用する鶴見の大きさ?



ボニー&クライドのようなパンク夫婦の愛のカタチ、
ムツゴロウさんとシートンへの風評被害?ってこの獣姦眼鏡(姉畑)のこと??


期待してたラッコ鍋のところはまだ入ってないけど
セクシーマタギ・谷垣の胸毛ブチブチもエロかったし、超満腹な一冊どした。げぷっ☆


次は冬?今年中にもう出るの!
スポンサーサイト

ゴールデンカムイ 10/野田サトル


!地方のおらちにも発売日(17日)に到着しとった!(驚愕)
流通どこまで進化しるの???


ハイ、ついに十巻です☆
悔しいけどオモシロイ!(ビクンビクン)
このペースだとのっぺらぼうのいる網走監獄まではあと5巻や10巻かかるろうなー><。
連載長期化を危ぶむ派のワテシにはもろ手をあげられないはずなのに
飽きさせない気をそらさない作品密度に魅了されっぱなし★はふう。

今回登場の変態さん(既定)は天才兵器開発者・有坂成蔵くんだよ!
片足無くしてやさぐれてた二階堂に004ぽい?銃器付き義足をプレゼント♪^^
個性派イケメン枠には鯉登少尉てゆう薩摩隼人。なんとなくエジプシャン的に見える?風貌けど方言男子萌ゆるわ♫


今回収録の1ページダイジェストのあらすじフリーハンド風も味がありつつ親切☆
土方のセクシーイケジジイぶりと白石の滑稽の安定ぶり、
緊張感となごみお笑いシーンの波状攻撃、
インカラマッの色気とチンポ先生のモテ人気と今回も大盛り海鮮丼状態




あ!そえば
最近一気に増えたグルメ漫画の売り上げ一覧wwwww ギャグ漫画が読みたいんだ!
の二位に9巻がランクインしとったけぞ一位がダンジョン飯とか★
おらも買ったけど昔ならそこまでヒットしなかった類の作品がヒットするのはネットの同時代性ゆえ?

絵も話もクオリティ高いならドケチも定価購入惜しみませんわ!
11巻は今夏予定。ペースも凄い☆

ゴールデンカムイ 9巻/野田サトル


予約しとった新刊が届いたよ(^^♪
このクオリティでこの刊行ペース、スバラシイ!!


とは言え前巻のお変態クオリティがトンデモ級だったせいか(江戸貝くぅ~ん!)
ちみっと大人しい印象ではあるかな??

イケじじい・土方の若い頃のお顔も見れたし
表紙の白石が「脱獄王」と呼ばれるに至る経緯、
(脱獄を繰り返すためには同じだけ入獄する必要があるわけで・・・・^^)

そしてニセアイヌ村でアシリパさんを人質に取られた杉元がバーサクするクライマックス☆


うン、この作品を評価できるポイントのひとつに
「どの一冊も独立して楽しめる」という読者への配慮な。
どれだけ長い連載になってもそれを維持できれば読者はついてくと思います。^^

もちろんシナリオや作画クオリティも(ギャグシーンも)大事なんやけど
配本ペースとパッケージングがおろそかになったら
ドケチは財布を開かなくなると思うよ!(←脅し?)



ではまた3か月後?新刊でおあいしまSHOW!!

ゴールデンカムイ 8/野田サトル


片田舎のおらちにも新刊ようやく届きました♪
・・ノンストップで面白いッ!!!

チラ見した人皮ファッションショーも華やかに★
おそらく古今に描かれたキャラの中でも一二を争うおサイコさんであろう江戸貝くん。
それをこんな瞳キラキラな好青年に描き、
そしてその身に纏う衣装?デザインの奇天烈さ!・・・歴史に名を残すお仕事やわぁ(うっとり)。
アイヌ風俗の長閑さも戦争の悲惨さもすべて
このお変態を際立たせるために描かれたの?ナイスなの!^^

刺青争奪戦は夕張炭鉱のトロッコレースにつながり
ガス溜まりに引火した爆風は杉元をピンチに陥れる・・・!
あっちゅう間に助かるけどスピード感パネエよなあ☆米アクション映画かワーナーアニメやん!ぬは。


うんもう長期連載作品だとどうしてもストーリーや絵にゆるみが出やすいものだけど
続々新刊出るタイミングなせいかすばらしいテンションやわ(^^♪
(9巻はこの冬の予定やて)

そうえばさー、この作品の登場人物の顔立ちは端正に整ってる方なのに
体形はいわゆるモデル体型でもボディビルダー体型でもないというか
見せる筋肉と使える筋肉の違いかしら?だとしたらすごい。

テーマや素材は殺伐とした昏いものがたりのはずなのに
ここまで底抜けに突き抜けたエンターテインメントとして読者を楽しませるこどができることに脱帽・・!


ところで今巻の狩猟グルメがやや大人しいメニューなのは
ゴールデンカムイ軒のメニュー実現のため?(告知PVあった☆)


お客の「ヒンナヒンナ!」が呼応しそうげ・・・。

ゴールデンカムイ 7/野田サトル


はうん!既刊分読んじゃったあ><。
一分の隙も無く面白い!!!^^☆

前巻の女装女将もえがったけろ
今巻はホモ夫婦の純愛?が見れますよん!^^
いや~、どんどん変態濃度が凝縮されてくなあ。モットクレ!


苫小牧の競馬場では急遽騎手をつとめることになったキラロンケ。
八百長を示唆されるがぶっちぎりで勝ってしまう・・・。

馬を愛するキラロンケお兄様がス・テ・キ・・・!(じゅん)
アシリパの大叔母の住むコタンでは代々大事にしていたアザラシ服の奪還を頼まれ
それを買ったメリケン牧場主は赤ヒグマを退治してくれたら返す・と約束。
体制が整わないままに襲い掛かるヒグマ(しかも三頭)。
立てこもった小屋には生首(競馬関係者。制裁か?)、
内外の敵に一行はどう立ち向かうか・・・・・?


すげえな!このペースの連載でストーリーも画力も緩みなし☆
(まだ一巻発売から一年半くらいやで!)
そしてまもなく新刊が。もちろん買うよ♪

殺伐とした殺し合いの中にあたたかいユーモア?あってこたえられないス☆
(キラロンケのヒゲスピードや牧場主の性癖?にニヤニヤ)

アザラシ猟&調理シーン、
狐の樽罠やトリカブト調毒に狩猟欲も満足(^^♪
杉元の傷が増えちゃってクドイけど治るのかな??
謎の占い女・インカラマツ(美女)はもう出番ない?

でもやっぱりホモ夫婦のダイナミックさに全部もってかれた印象☆

う~ん、このペースだと20巻は軽く行きそう・・・
でも一冊あたりの情報が濃いから全然待てるなあ。
今一番面白いよね多分。息切れしないか心配や・・・><。



(coming soon・・・!)

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム