新 怖い絵 /中野京子


読みました。
世に怖い絵の種は尽きまじ?


ピエロの絵がなんか怖いな~・と先に絵だけ見てオモたら
あの「IT」のモデルになったシリアルキラー本人・ゲイシーが描いた自画像なのね><。ヒェッ!(肝縮)


表紙のオフィーリアも綺麗だけど水の冷たさと狂気を感じる名画どすなあ☆
モデルは冷たい浴槽で何時間もじっとしてたそうやけど・・・ぶるる!

フリーダ・カーロの壮絶人生、
ローマのペストの天使&悪魔の連合軍・・・・
歴史ったら怖いものだらけねえ★
スポンサーサイト

怖い絵3/中野京子


なんつーてもルーベンスの「メデューサの首」が怖い!!
(これのせいで悪夢見た?)

生首の見開いた恨みがましい目、半ば開いた口元から覗くベロ、
そして首が胴体から切り落とされたあともうねうねと動く蛇の頭髪・・・・

ルーベンスつうたらその肉付きの過剰さがどこか滑稽味すら感じる画家なだけに
肉体を失った頭部がますますの恐怖をかりたてなさるわー><。やん!


ドラクロワの「怒れるメディア」もわが子たちを殺める寸前の狂気を描き切ってて怖かった★

・・・・う~んやっぱりダイレクトな分かりやすい恐怖に恐怖を感じるのはシンプル脳ちよこゆえ?^^

他のはむしろ牧歌的だったり優しい絵に見えるのに
中野さんの手にかかると時代の残酷さや画家のエゴイズム、宗教的暗喩?などが
暴きたてられる不思議!!


とりあえずナンバリングされてるシリーズはこれで終わりだけど
他の御本もいつか手に取りたく存じますわ(^^♪
(またうなされるかしら?)

怖い絵2/中野京子


ベックリンの「死の島」が殊に怖かった。

久世版の「怖い絵」
で知ってたはずなのに初めて見た気がした★
陰鬱な島によりつく小舟、それを漕ぐ人と主人公たる白い立像・・・
この白さ、こんな小舟で立ったままだと危険じゃろ・・・という不安感が見る人をぞっとさせるんやろなあ。

しかもこの画家ったら同じ絵を何枚も描いたとか・・・。
好きなモチーフなら何枚でも描いたらいいけどさ、
描いてて気持ち悪くなんなかったのか><。


表紙にもなってるファン・エイクの「アルノルフィニ夫妻の肖像」もバックボーン知るほどに怖い。
画家が画面に書き留めようとするその執着?てか
ひとの心より怖いものなんかないのかも★

続いて3へ

怖い絵/中野京子


多分中野さんの代表作だと思うけど、やっと読んだ☆

どんだけ怖いんや!!・・・と期待しすぎたせいかあんまし怖くなかった><。
でもベーコンの「ベラスケス<教皇インノケンティウス十世像>による習作」は怖かった!
椅子に座った男の幽霊?が口を開けて背後が透けてる構図なんにゃけど
その透け加減と表情もおぼろな感じが絵の意図も知らないままでも充分に怖いのに
元となったベラスケスの絵とそこに込められた皮肉?を分かりやすく解説する中野さんの知性。

有名な作品もそう見るんだ!という発見と
全く知らなかった作品も時代背景とともに説明されていて
絵の見方を学べる入門書として優れておるなあ、て思いました。^^


2巻へ続けて。

歴史が語る 恋の嵐 /中野京子


山田風太郎の「人間臨終図鑑」(誰が何歳でどう死んだかを羅列した本)の恋愛版を書きたかった由。

並べるにはちとボリュームが足らない気がしるけど
知らない知識がいくつもあってほほう・と感心すた☆さすが中野さんやねえ!


イザベラ・バードとゆえば女性探検家のパイオニアで当時は秘境と呼ばれた日本のことを書いた本が
当時の海外からの目線として重要な証言らったと小耳にはさんどったけど
元々はすっごい虚弱で療養のための旅が転じて?鉄人並みな野性が目覚めたとか。
(薬の副作用か飲み合わせの問題だったんじゃ・・・?)

デュラスはえーらい年下の恋人がいて
その人が書いた本


も気になってたけろ「愛人ラマン」のモデルなの?
ゲイ(バイ)でアル中?・・・年の差だけでも介護は避けられない問題やけど
共依存らったのかな・・・・・。


コジマ・ワーグナーやクララ・シューマンの不倫劇、
大奥の大スキャンダルと言われた絵島生島の顛末などコンパクトに分かりやすい説明れした。


恋っていつ落ちるかわからない災難事?かもね☆(歴史に残る恋ほど?)
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム