湯神くんには友達がいない(10) /佐倉準

ついに10巻!!


・・・・完結してない><。
(10巻超えると本棚にしてるカラーボックスからはみ出す可能性が高くなるからヤなんだよ・・・)

しかも林山くんの絶叫告白に対する返事もちひろちゃん出せてないし★
これいつまで続けるのかな?今3年生に進級したところだから卒業まで?
あるいはキャンパス編まで続くのか?

減速していきそうなヨカーン!


新入生キャラも魅力いまいち・・・
手芸部の占い系ぼっち少女はともかく
野球部のルーキー・ニタク(仁堂拓馬)は湯神くんともベクトルが違う唯我独尊?ギスギスとげとげ。

顧問はぼんくら、部長(湯神)は唐変木、二年はポンコツ揃いで
マネージャーの若菜ちゃんは頭が痛い。

門田くんの場当たり主義が物事をこじらせてゆく・・・。



おもしろいんだけどキレが悪くなってきた気がするなあ。
11巻以降はちょっと注視しきれないかも><。
(10巻超えすると途端に要求水準が高くなってしまう、短編至上主義★)
スポンサーサイト

湯神くんには友達がいない 8/佐倉準


そうこうゆうてる間に届きまひた☆

期待通り面白い!!


表紙の通りのクリスマスイベント回ですな。
一見、待ち合わせデートカプに見えるのが湯神くんとちひろちゃん☆

誤解が誤解を呼ぶ嵐の落語デート、デンジャラス!!!^^

わはは♪ちひろちゃんパパの、お年頃の娘を持つ父親心理がナイスでした。
愛娘への保護心と自分の転勤による後ろめたさ?に引き裂かれつつ、交際相手への見極めとか・・・・

もうね、二人はこのままつきあって結婚すればいいと思うヨ。
恋愛感情なんかどうせいつかは冷めるんだし(つうか互いへの思い込みや期待がほとんどなんだし)
どっちも恋愛願望無いタイプなんだから、傍にいて楽とか一個でも尊敬できるところがあることの方が大事じゃね??

てか「なんとなく傍に居る」結果の腐れ縁カップルって結構居るんじゃないかな・・。
これはもーご縁と呼んでいいレベルかと★
ちゅーか湯神くんは性格はアレだけどハイスペック物件だし性根も悪い子じゃないよね???
むしろ筋を通すところは通すし大好きなんだけど。^^(多少めんどくさいにしてもええ子だす)
ちひろちゃんもルックスはいい方だし優柔不断だからほっとくと悪い男に利用されそう><。
ムードは徹底的に無いけど幸せになれそうやんなあ!


む!そうなると9巻ラストで大告白した林山くんの立場は・・・?
(ちひろが転校すると思い込んでかき捨てた恥・・・^^)
10巻以降にこじれていきそうにも思えるけど10巻で完結してもよさげな気がしてきた!


座して次巻を待つ☆

湯神くんには友達がいない 9/佐倉準


新刊(8巻)出てるの気付いて慌ててぽちったら
その次もすぐ出るところだったので続けて予約ぽち☆
・・・ナンデ9巻が先に届くのォ!?

どの巻からでも楽しめる作品やからあんま気にせず届いた端から読む。^^



やっぱし抜群におもしろい☆
コメディ漫画でここまで減速しない、枯渇しないネタ三昧に作者の技量に圧倒される★
ひとつひとつを見てもありえない荒唐無稽は無い、ありふれた凡人たちのドラマを描きながらなぜここまで面白いのか。
落語研究・・・?いや、研究してできる間合いじゃないよな。
やっぱ観察眼とその因果の見極め力、言うなれば心の選球眼&動体視力が並はずれてるのかと。
佐倉先生偉大!


さて今回は湯神くんたちのお正月から
幼少期の経験がいかにその人格を形成していったかが明かされたり?(もともとの素質じゃ・・・?)
バレンタインや野球部の壮行会試合など
あいかわらずイベント(盛り上がらない)を絶妙な滑稽さで描く手腕に悶絶しました☆

ちひろちゃんの転校疑惑?やら林山くんの勇断なる告白やら
前巻での湯神くんとのカップルフラグエピソードとつながってるっぽいところもあるけど
読まなくても大体想像はつく(あんなローテンションな二人が恋愛という思い込みモードになれるわけが無い)から
違和感なく読めるけど、そこらへんの丁々発止?も見てみたいわ!

発送完了してるみたいやから一両日中には読めそうやわ☆^^

湯神くんには友達がいない 7/佐倉準

大型書店に行ったんけど「どうしてもコレ読みたい!!」という本が見っけられなくて途方に暮れました><。
そんげなアチシの救世主?みたいに湯神くんの7巻めを発見しました♪^^




前巻からの流れ通り、修学旅行編です☆
ぼっち5人組が無理矢理班をつくらされたがゆえ?の悲喜劇を
見事に事件として切り取ったストーリー構築ぶりに舌を巻きました★
前半のクライマックスは観光地ルートを外れてしまった5人が山中で遭難してしまう、という大事件で
引率する教師や校長の立場で考えたら胃が痛み出すような状況ですが
幸いみんな無事?救出されて
後半では事件の当事者たちの(主に湯神くんの)毀誉褒貶のドラマが描かれます。

文字通り褒め称えられたり・貶められたりの湯神くんですが
もちろん?孤高の人である彼にとってそんな対外評価はなんの意味も持ちません。
・・・・つーか救出劇で活躍したのも彼だけどその原因をつくったのも彼だし?^^

主観と客観と噂がSNSで駆け巡る構造を見事に描き切ってる・トコと
続きモノでありながら一冊で区切りをつけるバランス感覚が素晴らしいすなあ☆良作!



8巻ではちひろちゃんと和解して改心したかに思えた香織ちゃんが
元々虫のように忌み嫌っていた湯神くんに対して恋愛フラグ折られた恨みを晴らそうとするみたい。
また思わぬ方向に転がりそうな予感?^^はするけど、人間てそんなに簡単には変わらないものねえ・・・!


それにしても7巻表紙の、主役でありながらブレて顔が分からないというシチュ・
湯神くんの短気でトコトンマイペースな性格と背景の定番修学旅行っぽさが見事に一枚絵として作品内容を表してるナア。
漫画はかくあれかし!

湯神くんには友達がいない 6/佐倉 準

湯神くんには友達がいない 6 (少年サンデーコミックス) (少年サンデーコミックス)
(2015/02/18)


商品詳細を見る


六巻が出てたのでしたり顔でゲト☆・・・・したのにアマゾんたら表紙画像ないのお!ガカーリ;

ついに文化祭で一人落語に挑む湯神くん。
友達がいればお義理でも聞きにきてくれたろうに
その人望なさゆえに?閑古鳥が鳴くところでしたが
林山くん(湯神くんに忘れられてた子)の意外な活躍?でそこそこの盛況、
なのに湯神くんの行動は予想を裏切り・・・・?

修学旅行編では微妙に嫌われてる香織ちゃんとともに湯神くんと同じ班になり
振り回されるちひろちゃんがあいかわらず不憫です。
手芸部に入部してちやほやされ「でへへ!」と喜んだのもつかのま
現部員は全員上級生で、彼女らが卒業したらぼっち生活が再来してしまうことに気付いたばかりなのに
どこまで不運は続くんでしょう・・・。


でもこればっかは不運を嘆いていても変わらないので
自分でなんとかするしかないんですけどね><。


今回湯神くんを見直したのは
やぶれた座布団を直してくれたちひろちゃんへの借りをきっちり返そうとする湯神くんの義理堅さ、
そして無駄な努力ばかりしているちひろちゃんの問題の根本を見つけようとする前向きな生産性つか
これでなんでウザがられるのか、と一瞬思いましたが
これこそが独善と呼ばれる種類の行動ゆえ・・・・・?

悪気はないけど誠意もないよねえ・・・・・。(露悪的でもある)


今回もおもろかったです。アチシは好きよ、こゆ子たち。(ジコ中よりは)


え!落語CDつきバージョンもあったの??

どえらいイケヴォイスといふ噂ですやん!聴いてみたかった・・・。
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム