聖夜/榎田 尤利

 (CROSS NOVELS)聖夜 (CROSS NOVELS)
(2002/12)


商品詳細を見る


今の季節に読むのにぴったりのタイトルと切なさでした☆




永遠の昨日 (CROSS NOVELS)永遠の昨日 (CROSS NOVELS)
(2002/02)
榎田 尤利

商品詳細を見る

と並んで名作の誉れ高い、ユギさんイラストの榎田作品をようやく制覇しますた♪^^

「永遠の昨日」は事故死した攻めとの別れの辛さに最後の一日をループし続ける話でしたが

「聖夜」は17歳で別れた二人の
10年後、20年後の再会をドラマチックに描いておりやんす。


酒乱の父のDV、両親の離婚、再婚後の義父とのわだかまり・・・と幸薄い受けがカアイソウ><。

攻めも受けも距離と時間を置くほどに互いのかけがえのなさに気付く構造になってるんですねー。はああ!



27歳で再会したとき、互いの隣にはすでにそれぞれのステディがおり
ただ「好き」というだけですべてを投げ出せる状況では無くなっていたのです・・・><。




エロいシーンはあるのですが
なんだか荘厳?な印象で劣情はモヨオしませんでしたわ★^^
(事前チェックのシチュでもっとけしからん展開を期待してしまったせい?)
電話実況とか・・・セクハラ接待とか・・・)



10年以上前に書かれた作品ということもあるけど
この受け攻めの生年昭和39年(S56年で17歳)という設定で・・・

だからケータイも出てこないし
スノトレとかヤッケとかアチキらには懐かしすぎる名詞がどんじゃか登場しまくってびびりまった★^^

平成BLを読み慣れてきた身には斬新なまでにノスタルジック!









ほうほう!新装版はヨネダコウイラストでさらに10年後の二人も描かれてるとか。
聖夜 (SHYノベルス295)聖夜 (SHYノベルス295)
(2012/12/22)
榎田 尤利

商品詳細を見る





むむ?
いつのまにかリバイバルブーム?
明日が世界の終わりでも (SHYノベルス301)明日が世界の終わりでも (SHYノベルス301)
(2013/03/30)
榎田 尤利

商品詳細を見る
Blue Rose (SHYノベルス288)Blue Rose (SHYノベルス288)
(2012/06/28)
榎田 尤利

商品詳細を見る
普通のひと (SHYノベルス)普通のひと (SHYノベルス)
(2009/03/28)
榎田 尤利

商品詳細を見る




魚住くんのシリーズは全2冊?
夏の塩 (SHYノベルズ)夏の塩 (SHYノベルズ)
(2009/07/30)
榎田 尤利

商品詳細を見る
夏の子供 (SHYノベルス)夏の子供 (SHYノベルス)
(2009/07/30)
榎田 尤利

商品詳細を見る


・・・・えだサンがBL界に残した足跡はあまりにも偉大だわネ!
スポンサーサイト

少年はスワンを目指す/榎田 尤利

少年はスワンを目指す (ビーボーイノベルズ)少年はスワンを目指す (ビーボーイノベルズ)
(2004/05/15)


商品詳細を見る


ハイ、BLノベルは挿絵で読むタイプ?のちよこです☆^^



この頃のたらこサンは筆がのってたなあ★

華火咲いた! (ビーボーイノベルズ)華火咲いた! (ビーボーイノベルズ)
(2003/08)
剛 しいら

商品詳細を見る

隣人関係 (アイスノベルズ)隣人関係 (アイスノベルズ)
(2000/12/01)
五百香 ノエル

商品詳細を見る

は既読だったから「スワン」も是非コンプしたかった♪^^



劣化とは言いたくないけど
NATURAL DOGGY’S DIARY (花音コミックス Cita Citaシリーズ)NATURAL DOGGY’S DIARY (花音コミックス Cita Citaシリーズ)
(2010/02/27)
寿 たらこ

商品詳細を見る

あたりから?絵のバランス変わっちゃったよね><。
今も決してヘタクソっていうんじゃないけど
それまでが神がかってただけにショックでかい><。

巧い人ほどある日突然(?)劣化がはじまるのは腱鞘炎という職業病かしら?・・・・★イヤーン!






「スワン」の内容はノリがティーンノベルっぽい?というか
怪我してバレエの道を断念しかかってた受けが
なりゆき?で学園祭の出し物(大男たちによる「四羽の白鳥」!)の指導をするハメになり
受け言葉に買い言葉でどんどんその世界に引き込まれるうちにバレエへの情熱を取り戻す・・・という内容。

青春っぽいさわやかさでした♪^^

元・体操選手(国内3位!)の攻め、
とぼけた性格ながら策士の委員長、
双子のヒップホップダンサー・ロクッパチとキャラも立ってたし。


濡れ場はそんなに激しくないけど
キスする前のドキドキ感とかイイですなあ~☆

攻めが『おいてきぼりにされたグレートデン』に例えられたり
こんなに可憐な受けが留学&リハビリで一学年年長!・・の年上受けだったりもテイスティ♪^^


えだサン、さすがにお達者なお筆前やわ~☆楽しかった!

寡黙な華 /榎田 尤利

寡黙な華 (SHYノベルズ)寡黙な華 (SHYノベルズ)
(2004/08/27)


商品詳細を見る



きあ~~~☆^^執着監禁愛、モエス!


やっぱえださんはウマイな☆

時代は明治末~昭和初期の華族・櫻林院侯爵家が舞台です。
公家の流れも汲む由緒正しい裕福な侯爵家は
正当な嫡子がありながら何故世継ぎに養子を迎えようとしているのか・・・?

そして有力候補である邦彦は何が目的で侯爵家に入ろうとしているのか・・・?

百合に似たたたずまいの美青年・千早は何者なのか・・・?

↓(即バレ☆^^)

続きを読む

獅子は獲物に手懐けられる /榎田 尤利

獅子は獲物に手懐けられる (SHYノベルズ 210)獅子は獲物に手懐けられる (SHYノベルズ 210)
(2008/08/28)


商品詳細を見る


あだだだだ★いろいろイタイ><。


ライオン×手負いのガゼル?

うっかりしてたけど「PET LOVERS」シリーズの2作めだって。
一冊目は
犬ほど素敵な商売はない (SHYノベルス164)犬ほど素敵な商売はない (SHYノベルス164)
(2006/06/26)
榎田 尤利

商品詳細を見る

で、出張ホスト?をペットとして貸し出す秘密倶楽部(なんたるドリーム設定☆^^)があって
一作目は美犬受け?でこの二作目は獅子。
ベッドまで付き合うかはペット次第♪・・・やて。



受けにこの獅子をあてがったのは受けの義兄ですが
コイツがBL史上稀に見る悪辣で、少年期に怪我させられたのをタテにして
暴力から金銭的ゆすりからテッテ的に受けを搾取してけつかります><。

攻めの父と受けの母が再婚して兄弟になったものの
なにもかもが気に入らないワガママ兄はつっかかるように弟を虐めます。
ここまで執着するのはもう、好きだからじゃね?と勘ぐることもできるけど
それにしてはやり口がムナクソ悪すぎます><。。。

自分で性的虐待するならまだしも(?)
出張ホストにレイプさすなんて金も手間もかかりすぎ★
そのホストと恋仲になったり
たまたま?キスシーンを見られた暴漢にレイプされそうになったり
兄の借金のカタにAV出演させられそうになったり、
いくら受けが魅力的にしても盛りすぎって思った。



良かったのはディベートシーン☆^^

ドライブ中のゲーム?として「禁煙する/しない」で討論したり
精神的に追い詰められた受けが投身自殺する直前にたまたま攻めに電話して思いとどまるまでの説得されたり。
言葉の力をあますことなく。


エロシーンは受けが初心者なのにギャラリー(義兄)がいたり
二度目までは有料サービスだったりしたからなかなかモエらんなかったワ><★イヤン!

「待てができる」大型ライオンは魅力的だったんざけど。^^

優しいSの育て方/榎田 尤利

 (SHYノベルス275)優しいSの育て方 (SHYノベルス275)
(2011/11/29)


商品詳細を見る



ドMの受けが年下攻めをSに育てるお話です☆^^



あらすじ
20歳の大学生・栄田惣は大柄な身体に似合わぬ気の小ささに悩んでいた><。
泣き虫で血に弱く、常に不安感と居心地の悪さに苛まれてしまう自分の性質は変えられないから
せめて自分のような子でももう少し生きやすいようにすることができたら・・・と教育学部で学ぶことに。

そんな惣が恋に落ちた☆
相手は「殿下」とあだ名される貴公子然とした準教授・宮隆由紀、奇蹟の美貌を持つ40歳だった・・・!


ハイ、ラブコメです♪^^
受けも攻めもだいぶ極端なキャラクターの持ち主で
その一挙手一投足にギャップモエを宿らすえださんの腕前にうなりました☆

アチシ年下攻めは好物なんやけぞ20歳差はキツイ★年の差カプは苦手なの><。
本人たちは気にしてなくても傍から見たらミットモナイと思うし。
SMもちょこっと遊びでやるくらいならいいスパイスだけぞ、本気すぎるSMはドン引くよ><!


そんな心配しつつも大好きな草間さんイラストだし・・・とおそるおそる読んだけんど
えださんの絶妙なムチさばき?にキモチいい痛みってあるのねえ、と開眼してしまったかような大丈夫っぷりでした。
んがー☆^^



もちろん20歳の攻めはセクースどころかキスもしたことないようなまっさら童貞ですが
話の成り行き?で受けのM欲求に善意で?答えてた王という同僚兼店子(かつ、バイトでドSマスターをこなす)の指導のもとSとしての修行を積んでいきます♪

はじめは一方的な攻めの片思いだったのが
受けの趣味にあわせて頑張ってるのをみてるうちにほだされてしまってます。^^

ちゅうかお互いを悦ばせたい!・・・ていう思いはSMもノーマルも同じだし
話の終盤では攻めの育ち方と受けの幼少期の経験が
それぞれの人格形成と性癖をかたち作ってきた説明がなされて
お互いがベストカップルであることを証明してくれてますんです。^^


コレはむしろ「SMなんかキライ!」・・・という方にこそ読んでみていただきたい気がする作品でしたわ☆

基本的にラブコメですから軽い気持ちでドゾ!^^

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム