ワナわなキス/たりらびー

 (ビーボーイコミックス)ワナわなキス (ビーボーイコミックス)
(2010/01/09)


商品詳細を見る


これで既刊はコンプかな?たりらさん好きだあ!
絵柄はクセがあるしポーズとかも固いんだけど、なんともいえない魅力があるの・・・☆

キスの表現で頬のへこみ(中でいったいどんな動きが!)やら
唾液の橋渡しとか、めっちゃエロくてステキなのお!!

モモとか腕とかのスジ表現?の陰のつけかたとかね
マツゲがメーテル並みに長かったりするけど誇張とメリハリのバランスっつーか

攻めと受けが一目でどっちかわかるのに
攻めと受けの力関係が拮抗?・・・んにゃ、どっちかゆうと攻めの方が溺れてっぽい??
甘甘なのにクールなBOYSのイチャっぷりがたまらんち☆^^


収録作「神の子羊」みたいな大人×幼児カプもときどき描いてらっさるけんど
ペドはちょっとでも被害者臭がするとキツイけど
ねだってねだって幼児が想いを遂げる(これはキスまでだけど神父様は添い遂げる気よ!)スタイルが猛烈モエるわあ★



これがデビューコミックスでミリペンで描いた作品も収録されてるそうやけんど全然気にならんかった。
えんぺつでもマジックでも魅力ある絵は材質を問わないね!(アチシが読み方雑なだけ?><。)
スポンサーサイト

大人のヒヨコ/たりら びー

 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)大人のヒヨコ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)
(2014/02/10)


商品詳細を見る


新刊、届いたあ♪^^


高校生は「大人」じゃないダロ!!・・・とは思ったけど
おおむね期待した感じでいいモエいただきました☆



表題作はヒヨコのように後追いする、一目ぼれしてきた年下攻めを親のように温かく見守る受けのお話。

攻めが不登校問題児?で絵画の天才で超セレブな家庭育ち、
変わり者でもしょうがない(?)という環境ですが
受けもモテイケメンながらいつも相手からふられてばかりいたのは
恋愛の情熱を知らなかった・・・・知ろうとしなかったから?で
ヒヨコと思っていた男に大事なことを教わった、自分も子供だったのだ・と成長して知っていくところがステキですね。

えっちもいやらしくてムラムラしました!キャ☆^^



留宇多と留宇斗の双子リバカプの「秘密のルール」「るーるーの秘密」、


カリスマ攻め?の神手さんの無双っぷりが楽しい
「行け!カリスマ校医」「行け!カリスマ万引きGメン」「行け!カリスマオーナー」
そして神手さんと息子・天司くんの「神手家の休日」。



たりらさんの絵は欲情にうるんだ赤面フェイスとか
背徳っぽい?イケナイ雰囲気がJUNE世代のちよこの琴線かきならしますわ♪^^

にゃんこもかわいかったので
新刊買いしてよかったれす。ほうっ☆

発情アイズ/たりらびー

発情アイズ (ビーボーイコミックス)発情アイズ (ビーボーイコミックス)
(2011/08/10)
たりら びー

商品詳細を見る


あなたのしもべがとってもステキらった、たりら先生のコミクスげと☆


ひとめぼれ同士?の先輩後輩の発情→恋愛コース。
欲情先行ですが、添い遂げる覚悟っぽい二人に幸福感感じました♪^^


「のんとのあ」がえれえかわいいご兄弟LOVEっぷりやった!
(園児攻め・・・?)
10歳差の兄と弟がお互いをかけがえなく愛し合ってるのですが
弟ののんのんの方がより狡猾というか
兄・のあは弟を天使のように溺愛してるのですが
のんのんったら、自分がどう行動すればより愛されるかを計算しつくしてて
兄に性的な関係を迫ったりするんです。
「あなたのしもべ」の「プチパトロン」と同類っぽいけど、ありえないけど(ありえないから?)楽しい!^^



まだ新人さんのうちだろうし「あなたのしもべ」の一年も前に出た本だから
画はもっと下手だろうと覚悟してたけどあんま差がないというか
すでに安定感ある個性?


ワナわなキス (ビーボーイコミックス)ワナわなキス (ビーボーイコミックス)
(2010/01/09)
たりらびー

商品詳細を見る

も読みたい!

あなたのしもべ/たりらびー

あなたのしもべ (ビーボーイコミックスデラックス)あなたのしもべ (ビーボーイコミックスデラックス)
(2012/09/10)
たりらびー

商品詳細を見る



絵がカナリ癖が強くて、普段なら手に取らないタッチだと思うんけど
読みはじめたらその世界に魅了された♪^^

こーゆー縮尺無視系?(眼が顔の半分を占めてたり睫毛が10cm以上ありそうだったり・・・)は嫌いなのに
読んでるうちにだんだん気にならなくなってきて
読み終わったときにはむしろ好きかもという気にさえなってる自分の無さ☆^^←ミーハーっていうんだよ!


お話は表題作と「こねこの毎日」は
捨て猫と一緒にエリートリーマンに拾われた孤独な少年のお話。
少年を猫のように溺愛したい、変態チックな愛が
親にさえ愛されなかった少年の求めるものとマッチしすぎる幸福な背徳さが良いですなぁ~☆

繊細な音楽家である叔父を愛する小悪魔少年のお話「プチ・パトロン」もイイ!です♪^^
きれいでやさしい叔父さんが大好きで押し倒してのっかっちゃうんですが
財閥家族から浮いていた叔父の味方をしてくれていた少年から
どんな要求をされても断れない優柔不断?も愛ゆえであり、
それまではされるがままだった叔父さんが少年にすがりつくところがキュンとしますた。
(もちろん少年の方が超有能で手のひらの上で踊らされてる?微笑ましさ☆^^将来はリバ?)


一番ぐっと来たのが腹違いの兄弟物の「午前一時のドア」。
妾だった母が死んで本宅に引き取られた弟。
父は帰宅しなくなり義母は眼を合わせてもくれない。
だが完璧な優等生である兄だけは弟に優しく接してくれる。

しかしある夜、羽をむしられた蝶を
またある夜ははらわたをまき散らしたカエルを
そしてとうとう弟のペットのハムスターさえも手にかけようとしていたのは兄だった・・・・!

良い子でいることを求められたプレッシャーは兄を苦しめ、そのストレスはついには弟に向けられる★
加虐する無意識の兄を受け入れたのは弟の昏い独占欲・・・・?
『こんな兄さんをわかってあげられるのは僕だけだ』

はい、夢遊病状態の兄との関係はSM風味よりも甘い執着の風情が強くてうっとりでした♪^^



ほかにもイメクラ遊びの「痴漢休憩」、
発情アイズ (ビーボーイコミックス)発情アイズ (ビーボーイコミックス)
(2011/08/10)
たりら びー

商品詳細を見る

の続編?の「発情アイズ~常夏」が収録されてまんす☆

シチュエーションがぐっと来る、秀逸な作家さんをまた一人発見したヨロコビに舞い踊るちよこのした☆☆
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム