おれ、被害者/木村ヒデサト


うっかり見落としてた木村さんの新刊げと☆


う・う~ん、これは読む人を選ぶ・・・・・・かな。
そしてアテシは選ばれてしまってっぽい(かなり上位ランクで^^★)


暴力・嘔吐・死にネタなど苦手な方は回避推奨!

続きを読む

スポンサーサイト

マリアボーイ/木村 ヒデサト

 (MARBLE COMICS)マリアボーイ (MARBLE COMICS)
(2014/05/20)


商品詳細を見る


ひっ・・・・・!透明カバーをかける前にふとカバー下を見たら
耳なし芳一か、ってくらいにびっしり手書き文字が★^^
(本編に盛り込めなかった設定独白?病み過ぎビッチなヨシキの半生が
悲惨なのかおめでたいのかよーわからん筆致でつづられて不思議な浮遊感・・・!)


fig vol.6で読んで衝撃だった「マリアボーイ」前後編と
「好きだよ、秘密だよ」全4回が収録されてりんした☆

「好きだよ、」はヨシキの弟・なおととそのクラスメイト・しゅうが主人公の話なんだけど
なおとへの秘めたる思いを抱いたしゅうの筆おろしをしたのがヨシキです。
しかも偶然ではなく確信犯だった、と^^
(以下、ヨシキの病みっぷり&ネタバレ)

続きを読む

マリアボーイ(後編)/木村ヒデサト

Fig vol.6Fig vol.6
(2014/03/30)
アンソロジー

商品詳細を見る


はらださんの「好きなひとほど」stage.2も意外な展開(まさかのリバ!先輩がヴァージンじゃなかったナンテ★)を
みせてて良かったんけど

ソレ以上に
前編を読み逃した木村ヒデサトさんの「マリアボーイ」が超ド級!!!の衝撃作やった☆



んと、30歳の美貌のビッチ受け?が主人公カナ?

ひょんなことからとなりの部屋の居候だった若い男と深い仲?になってく話・・・・でよろし?


前編読んでないけど多分そんなに親切にはときほどいてはないとオモ☆^^
ちょっと不可解というか破滅的な生き方をしてきた子なのかナ?
若さと美貌にあぐらをかいて、カネとオトコには不自由してこなかった・だけどちっとも幸せなんかじゃなかった
そんな受けが詐欺師みたいな若いオトコのつくった激ウマ肉じゃがなんか食べて幸せを感じる。^^

その後急展開で昔貢がせてたオトコに監禁陵辱リンチ?みたいなコトをされても
当然の結果だ、と助けを呼ぶこともしない受け><。

弟(高校生)と攻めは受けを助けようと焦るが・・・・
→からの展開が超!シビレた☆^^


前編ではどうか知らないけど後編の中では攻め受け、チューもしやがりません!^^
ただの同居人(居候?)以上の関係ではないのに
ドロドロSEX以上の絆?になったのかなあ・・・・?

なんかよかった!
受けの精神的荒廃を無意識のうちに癒し
まんままるごと受け入れちゃいそうなウツワの大きさの攻めが実は16歳とかモウマンタイ☆^^うっは!


なんか漢らしさを感じるBLでした♪好き!





今知ったんけどFigは次号から紙媒体じゃなくなるんやてね!・・・・さみすい><。

猫とはセックスなんかしない/木村 ヒデサト

猫とはセックスなんかしない (ジュネットコミックス ピアスシリーズ) (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
(2012/11/30)


商品詳細を見る


あ!コレいいわ。好きだわ♪^^


絵も好き。(ちょっと古キョンぽいけど)ラフな描線ながら
へんたいな中にもお間抜けな愛らしさが漂う作風とも合ってるとオモ☆^^



表題作は
孤独なリーマンの飼い猫が消えて
代わりに?ストーカー学生が「人間になって帰ってきたにゃん☆」と言い寄る話。

似た設定の話読んだことあるけど(犬バージョンで→内田つち「オオカミ少年の甘噛み」)
このストーカー攻めが初手からエロ全開なところや
盗聴器まで設置するマジキチさと、バレたらすぐ身を引こうとする潔さ?なんかがステキのした♪


マッド研究員のとばっちりで猫耳化してしまう「くろねこ研究員」、
大好きなへたれアホ攻めが歯科矯正をする「縛りはキツめに」
「空腹オーバードーズ」は減量中ボクサー受けを楽しく虐めるドSコーチの歪んだ愛^^
「学校の先生の先生」、「もしかして日常」もヘンで楽しいお話でした♪





ン?
てか今「キョン受け」で検索してて気付いたけど
このヒトもしかしてマダマヨの木村さん?→これは僕の願望かもしれません



ぴくしぶページもめけました☆松尾酢好きさん!

センス・実力すばらしい!!(大絶賛☆)

万人に受ける作風じゃないかもしんないけど商業デビュー嬉しいです。やた!

これは僕の願望かもしれません

マダマヨに拍手いただきました。
ワタシの記事にじゃなくてマダマヨに対する拍手だと思うけど^^
同好の方のために追記。


えとね、「これは僕の願望かもしれません」という本を手に入れたのでその感想をちらっと☆

キョンに女性器ができて古泉の子をはらむ話でした。

ニョタ化はアホラブ本が多いイメージでしたが
結構シリアスでえぐい話でした。(死産だし><)


なんかでもマダマヨさんの特異性というか
あんまり見ない作風だなあという新鮮さはすごく感じました。しばらく気にしたいです。


特にびっくりしたのが、普通ふたなりって(ふたなりは普通じゃありませんから!^^)
アリの門渡り?あたりにスリットがあるもんですが、
このキョンのスリットは○ンタマの切れ目?にあって
それがすごく不思議ながら妙な現実感?を。

嬉々として性器を弄る古泉に
キ「古泉はま○こが好きなのか?」
古「アナタが好きです^^」
てあたり、モエますた。


不思議なふたなり表現をネット上で見る方法。
とらのあな
に行って検索→詳細検索→18歳以上確認→作家名などで本を検索(このとき「在庫のない作品も表示」をチェック)すると見本ページが2枚見れますよ
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム