不育症戦記―生きた赤ちゃん抱けるまで/楠桂


一方こっちはヘビーでした><★

その昔、美少女双子漫画家ともてはやされてた?お二人(姉は大橋薫)もママに・・・!
二人して妊娠したり流産したり大変だったみたひ><。

特に楠さんは一流一産後の連続死産がこたえたみたいで
誰も自分の苦しみに寄り添ってくれない恨みを全開にして被害者ぶってる?ので
ダウナー気分の時は読まない方がよさげ・・・。

続きを読む

スポンサーサイト

娘が学校に行きません 親子で迷った198日間/野原広子

不登校から立ち直るまでの日々を描いた実話みたいですわ★


イマドキは全然珍しくなくなったにしても当事者の葛藤は凄まじく。
これはあくまで一ケースであって誰にでも適用できるわけじゃないにしても
現状を知る参考にはなると思います。

結局トモちゃん(小5)がなにに躓いたのかもはっきり解明されてないし
ここまでおっかなびっくり取り扱うことの是非というか、先生たちも忙しいだろうに大変だな・と><。

一番大変なのは自分がままならないトモちゃんで
次が見守るしかできないママなんだろうけど・・・・・。
(パパは単身赴任でもっとじれったい?)


違和感を感じたのは休んで家にいる娘がTVや漫画・DVD見放題なところ。
「明日は学校行くから」と免罪するにしても
クラスメイトが勉強してる間に教科書も開かないんじゃ遅れる一方じゃね?
行けないだけなら出来る範囲で勉強はしろ・と言うべきじゃね??

水を飲まない牛に例えて子供がしたがらないことをさせることの難しさを言うけどさー。


義務教育は子供の義務じゃなくて権利なわけで
勉強したくない子に強制することはできないけれど
たしか小学生でも年間300万からの費用が国や自治体からの補助が出てるとか。
不登校はそのせっかくの権利を無駄にしてるわけでもったいないにも程がある><。
一般家庭でそれだけの費用をかけられるおうちはなかろうに・・。

下手すると親のために学校行ってやってる・くらいの意識の子もいるみたいだけど
教育くらい自分の財産になるものはないし
学びたくても学べない不幸を思えばもったいなくて一日も無駄にできないはずなのにね。

経済論理だけでは幸福は語れないけども
親が守ってあげられない将来のために自立する力を蓄える時期なわけで・・・。

それ以前に今を生きるだけで精一杯だ!ということかの?
自然界なら淘汰される弱さ?(それだけでもなさそうな・・・。)

呪詛抜きダイエット/田房永子


ずっと肥満だったのは母や祖母の呪詛のせい?

食べるのをやめられないのは周りに遠慮してたから?


ダイエット本というよりセラピー療法の体験談ですね。
実際帯の写真を見るとメイクや表情による変化もあるにしても明るくかわいくなってます。
(サイズじゃなくて顔だけというのは趣旨的にどうかな)

油断したらすぐ戻りそうな感じではあるけれど
あまりにも結果が出ない場合根本を見直すのはありかも・・・。

アテクシもずっとデブだけど自己憎悪から抜け出してもそれほど変化はなかったけどな、
エイコちゃんもデブスでも結婚できたし気に病み過ぎないで前向きになることの方が重要?
・・・アチシは糖質依存をなんとかせねば・・・!(だっておいしいんだモン><。)

日刊ヤンデレ夫婦漫画/キュン妻


ヤンデレな夫とその言動にいちいちトキメク妻の実話エッセイコミック。

あれ・・・?ヤンデレってこうだっけか。
どっちかつうとただのモラハラ男にも見えるけど
愛し方は人それぞれ、それでご夫婦の関係がうまくいってるんであれば外野がどうこう言うこっちゃねーですが。

でもなんかモヤモヤする部分があってアマ評価も低めだからぐぐったら炎上事件あったのネ!
自演と言われるキュン妻が炎上した真実について

う~ん、イタリア産クズ彼氏のもじょこさんも炎上してたけど実話と言わなければ炎上しなかったかも?
事実はフィクションより奇なりとは言え描いてるうちに嘘になることはよくあることだろうに読者は何を求めてるのかと★
事実を言ってるだけでも齟齬が生じることはよくあるし まして次元を超える表現形態で><。。。


むむ、毒親から虐待されてた娘さん(キュン妻)が
腐男子で百合好き、厨二丸出し?な男と出会って執着されることで親の呪縛から解き放たれる
・・・というのはある意味ロマンだし
子も産んで10年以上夫婦やってても変わらず熱愛してくれる夫なんか文句をつけようもないと思うけどな。
(くっさいセリフもむしろ喜んでる妻だし)



しかし


と続編出てるもののあんま読む気がしないのはなぜだろう・・・
美化妻のゆるふわ髪型のせい?(夫が決めた某ライブ風らしい)

PARマンの情熱的な日々 漫画家人生 愉快にいこう編 /藤子 不二雄A


Ⓐ先生のコミックエッセイ。
このシリーズ4冊も出てるんだ!ドびっくり☆(これは2冊目)

写真を陰画風に?加工するスタイルは70年代くらいからなさってるよネ!
たしかビッグコミック?で買春体験とか語ってて児童向けなイメージしかなかったアテシの腰ぬがしたった★
その後「魔太郎」や「せぇるすまん」で毒のある?作風にて風靡なすったけろ
お人柄は社交的で人気者・パーティ好きな明るいお方なのらしいYO!
(元は非社交的だったがF先生がそれに輪をかけてたので交渉役をやってるうちに開花とか。)
サイバラとの画力対決や怪物くんの大野くんとの対談、ゴルフイージー会や叙勲パーティなどなどレポート。
女性はまつ毛を書き足したりの気配りを感じまう。^^


「ジャングル黒べえ」も人食い土人?が主人公だったりしてぶっ飛んでたけど
言論封殺というか差別を理由にした表現狩り
(「ちびくろサンボ」やカルピスのラベルもNGなった)が気持ち悪い時代があったもんです><。

「フータくん」ていう紀行漫画?も好きだったの。サンコミックス版で読んだけど

いつの間にかマネーハンターにジョブチェンジ?月日は百代ねえ・・・!
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム