変見自在 偉人リンカーンは奴隷好き/高山 正之

変見自在 偉人リンカーンは奴隷好き
(2010/08)


商品詳細を見る


読了した。



う~ん、だんだん鼻についてきた><。

いままでがあまりにもマスコミの誘導する自虐史観寄りすぎた、ってのもあるんだろうけど
朝日新聞やNHKを弾劾しつづける芸風?が
まるで奴らが嘘しか言ってないみたいな印象操作?ぽく感じられてきたお★


今は誰でもネットでソースを調べられる時代だけどさ、
そのソースを100%信じることも難しい・・・んじゃないかなあ?


おおむね高山さんの主張はこれまで語られることの少なかった驚くべき事実を積み重ねてると思うけんど
どんなことでも表裏があるように
長所と短所は実は同じことだったりすることをいつも頭の片隅においとかないと危険・・じゃないかな?





高山さんに言わせれば
秀吉がキリシタン狩りをしたのは日本人の婦女子を奴隷として売り買いし
そのあまりにも酷い待遇を憎んだから・・・・と
まるで秀吉が人格者・人徳者みてえに言ってるけどさ

甥の秀次に謀反の疑いをかけて郎党みなごろしにしたのも秀吉で
日本の残虐史にその名を残すほどじゃんかさ><。


なんか今思い出したけど「竹鋸挽きの刑」・だっけ?
川谷拓ボンがドラマの中で執行されてたけど
苦しみを長引かせるためにわざと切れない竹鋸で通行人に一挽きずつさせる刑があったけど
日本人だからって残酷さがないわけじゃなかったろうし
悪人だっていなかったわけじゃないにきまってるじゃん!!!!あたりまえじゃん!!
(それじゃあ日本だけを悪者にして思考停止してる中韓と変わらないじゃん><。)


高山さんの主張はあまりにも日本アゲ・異国サゲが激しくて
はじめは刺激的でおもしろかったけど
何冊も読んでると「この人は読者を煽ってなにをさせたいの???」と疑問がムクムク。



ちよこもまー、ネットにある情報を鵜呑みにしてネトウヨ寄り?ではあると思うけんど
どっちかの言い分だけを聞いて判断しないでなるべく視野を広くもって
悪意の増幅に加担しないようにせんけばな・・・・と思いまんた。
スポンサーサイト

変見自在 ジョージ・ブッシュが日本を救った/高山正之

変見自在 オバマ大統領は黒人か変見自在 オバマ大統領は黒人か
(2009/08/20)
高山 正之

商品詳細を見る

も先に読んだけどこっちはあんまココロにひっかかるネタは無かった。

たまたま五輪シーズンだったこともあり
白人様に都合いいようにルール改正を重ねてきた歴史は最近の話じゃないんだなあ、とオモタ><。
(てめーらの都合ばっかりか!)



んで次に読んだ
変見自在 ジョージ・ブッシュが日本を救った (新潮文庫)変見自在 ジョージ・ブッシュが日本を救った (新潮文庫)
(2011/12/24)
高山 正之

商品詳細を見る

はアレコレひっかかりまくり!・・・というか
整然と正論を述べつつ皮肉の利いた論調はいつも通りらったんけど^^



特にアチシが「全くもってそのとおり!」と思ったのは千羽鶴の話。

なんか以前、『被災地の方たちのために千羽鶴を送りましょう』とかって
児童に鶴を折らせた教師がいた・・・・という話をどこかで聞いたけど
もちろん100%の善意でやったことだとしても
もらった方がそれで喜ぶか?・・・という想像力がまったく感じられない思考停止ぶりに震撼したよ><。


この本では広島に毎年送られてくる千羽鶴の処分について書かれてて
お札や門松みたいにお焚き上げ・どんど焼きするわけにもいかない折鶴は
数十万羽単位で増えているのに粗末にできないから・という理由で倉庫に積みあがっていくばかりなんやて><><。


こうなると善意や祈りというより「怨念」に近いものを感じるよなあ・・・



じつはウチにもあるよ、お兄たまが事故で入院したときGF?からもらったのが。
多分、今の嫁さんとは別の人っぽいこともあって処分するにできないままそこに存在しつづけてる圧迫感★



折り紙のなかでも鶴はその完成度といい美しさといい
日本を象徴するステキな文化だと思うけど
それがこんな風に政治的に悪用?されるのは悲しいことよなあ><。








他のネタも歴史をかえりみながら
美辞麗句で国民を騙し続けた朝日新聞への舌鋒するどく、
返す刀で共産主義や白豪主義をめった打ち・・・・
胸のすく高山節にテンションMAX!でしたわ♪^^




「武士の商法」と笑われた商売下手な武士たちが
けっこう巧くいったのが新聞事業で
成り上がり政府たちよりも広い見識と立派な人格を持っていたがゆえに高い位置から叱咤することができた。
(他の国のジャーナリズムはトップ屋あがりが多くてこんな構図は歴史的になかった)

それをまねて?無知なくせに偉そうにしてる現代新聞の愚かしさを嘆く件もあって

短い読みやすい文章ながら中身の濃さにうむむ・・・となりもうした☆




次、
変見自在 偉人リンカーンは奴隷好き変見自在 偉人リンカーンは奴隷好き
(2010/08)
高山 正之

商品詳細を見る

も読み始めてる。^^

変見自在 マッカーサーは慰安婦がお好き/高山 正之

変見自在 マッカーサーは慰安婦がお好き
(2013/08/16)


商品詳細を見る


話題が新しいとオモたら今年出た本なのネ!


戦後70年も経ってようやく明かされつつある真実、
隠蔽・詐称がまかり通っていた時代に終止符?


それまで信じていたことを覆されるのは世界が崩壊していくような不安もあるけど
同じあやまちを繰り返さないためには認めがたい現実も認めないとね。



今回一番ハッとしたのは
もとから痛みを感じにくい体質の人種がいて
そういった人間は他人への思いやりや共感性に乏しく、犯罪者になる確率が高い。

イレズミを入れてる人間はそうでない人間より痛みに鈍いコトが多いからひとつの見分ける特徴になる」的な。
ロンブローゾてゆう学者が唱えた説やって→「犯罪人類学の父」チェーザレ・ロンブローゾとは何者か? WIRED

シリアルキラーとかはそーゆー体質のお人が多いとか耳にしたような記憶。
ファッションで入れるもんじゃないよね、やっぱ><。





民主党や朝日や米国や中国のいい加減さを痛列に批判する高山さん。かっちょええわあ☆^^


変見自在 日本よ、カダフィ大佐に学べ/高山 正之

変見自在 日本よ、カダフィ大佐に学べ
(2012/09/18)


商品詳細を見る



4冊目でようやく『それってどうかな?』と思うところを発見。

瑣末なことやけぞ
「日本軍に一般市民を殺す趣味はない」と言い切ってらっしゃるけど
そりゃアメリカ軍みたいに本陣をさておいて無抵抗な銃後をわざと叩くような卑劣はしなくても

日本にも風船爆弾とかあった筈じゃんすか。




風船爆弾―純国産兵器「ふ号」の記録風船爆弾―純国産兵器「ふ号」の記録
(2000/10)
吉野 興一

商品詳細を見る

う!以前読んだ本を検索したらコレ朝日新聞社か★どおりで・・・なトンデモテイストはあったけど
蒟蒻糊+和紙で作った風船に爆弾をつるして偏西風に乗せ、アメリカに到着したところで爆発するシステム。
たしかこれで一般人の死者も出たはずだよ、一人だけだけど。(無差別爆撃には変わりなし?)


広島長崎に落とされた無慈悲な原爆とは比べものにならない桁違いの威力と規模の違いにしても
もし大量破壊兵器を持ってたらそれを絶対使わなかったとは日本軍も言えないんじゃないかな・・・と
チラっと思った。




つうか発想のユニークさとそれを実現させた日本のオタクっぽさと
労力のわりにトホホな結果しか出せなかったところがたまらなく好きなんですが☆^^












それにしても占領期間中の自軍の不始末は治外法権を振りかざして
記録上はなんもなかったことにして握りつぶしたマッカーサーも卑劣すぎるけぞ

あのデヴィ夫人の旦那のスカルノっつう野郎もとんでもねー忘恩の徒なんやね!
オランダからの独立に力を貸してくれた日本にすべての罪をおっかぶせて知らん顔?
白人世界からの圧力に逆らいきれなかった、つうことやろうけんど

日本軍が親切でインドネシアに配った薬箱を「毒薬だった!」とか戦後にでっち上げたオランダ側の言い分が認められて
銃殺刑にされた堀内豊秋大佐のエピソードとかひどすぎるお!!><。。。
ジョヨボヨ伝説とインドネシアでの善政 堀内豊秋大佐   IZA!


戦場には倫理もへったくれもないとしても
・・・日本は戦争をするには誠実すぎる民族だっちゅうことなの?
(嘘をついてつきとおすくらいの厚顔無恥さが必要なのかも・・・)



有色人種で唯一白人どもに泡を吹かせることができた日本だけど
争いとは違う方法論でその存在感を認めさせる方向性を目指すべきなんだべね♪
それができるとしたらわが民族をおいて他になかろうモン!!(気概☆)

変見自在 スーチー女史は善人か/高山 正之

 (新潮文庫)変見自在 スーチー女史は善人か (新潮文庫)
(2011/08/28)


商品詳細を見る


高山正之3冊目。




この本の中で触れられてる本で以前読んだのが2冊あってドキっとした。

ベトナム“200万人”餓死の記録―1945年日本占領下でベトナム“200万人”餓死の記録―1945年日本占領下で
(1993/09)
早乙女 勝元

商品詳細を見る



七歳の捕虜―中国少年と日本軍・戦火を越えた愛 (少年少女世界のノンフィクション)七歳の捕虜―中国少年と日本軍・戦火を越えた愛 (少年少女世界のノンフィクション)
(1983/03)
光俊明

商品詳細を見る





どっちも本当だと信じて読んでたから
日本軍は良いことも悪いこともしたのだな、と思いました。


その後の検証で「200万人餓死」は嘘っぱちだったことが判明したそうな★→ベトナム「200万人餓死事件」検証
(餓死はあったけど当時は仏占領下で日本軍のせいではなかった。共産党プロパガンダによる故意のミスリード?)


他にもうんざりするほど根拠のない推論が定説として語られていることだろのう><。

なによりびっくりしたのが
大学教授と呼ばれる識者のデタラメさ。

教授と呼ばれるからにはその道のエキスパートに違いない、とアチシみてえな無学文盲はありがたがってしまうけぞ
マスゴミとズブズブの関係なんな。
新聞に署名記事を書くと論文一本分の功績になる、のに
その肝心の記事がデタラメだったとあとでバレてもお咎めナッシン★

(新聞でもTVでも、謝罪は元記事の数倍をしたっておっつかないはずなのにそうだった試しは無いもんなあ><。)


かくて恣意的に「都合のいい説」のみを好きなように利用できる捏造天国のできあがり・・・・?






あっ、「七歳の捕虜」は後に日本に帰化したご本人が書かれたものなので誤謬はございません。^^
こころ優しい日本兵たちに可愛がられて幸せだった、という内容。(母国に帰りたくないくらいに)




てか検証サイトをよく読んだら止めを刺したのは高山氏なのね!すっげ☆





3冊目ともなるとそれぞれに重複した部分もあるけど
逆に言えばどのコラムにもぶれない真実が切り口を変えて、かつ
俳句のようにエッセンスをぎゅうぎゅうと詰め込まれたカタチで読者に届けられている驚き!

・・・スバラシイ!





あ、日航の松尾静磨の逸話はゾクゾクするほど感動した!
その就任中、一度も事故が無かったという。(志賀号事故はあったがありえない偶然が重なり乗客は無傷)
天下り官僚があとを引き継いだ途端に相次ぐ大事故★

そもそもマッカーサーが日本人から制空権を奪う策略をみごとに打ち砕き
朝鮮総督府勤務命じられたときはにわかに痔が悪化してあのややこしい国とかかわらずに済んだ、とか。^^



う~ん、オカルトじみるけどやっぱその人の持つ運・・・ってあるよね。
守護霊とか。^^





アチシは日本がいい国でいい人ばっかりなのはこの国がやおよろずの神に守られてるからだと思ってるし
そもそもおだやかな気候と豊かなあめつちに恵まれたわが国の民度を
それを持ち合わせないよその国に求めるのは無理があるだろ、と同情心があるので
あんまどこそこの国を悪く言う気はないよ?
(どこの国でも残酷な歴史が無かったはずはないし)
ないけど自分を棚に上げて他人をクサすようなマネしかできないようなんは人でも国でも相手にしてらんないよね><。




「変見自在」シリーズは為になって面白いから全制覇しろうっと♪^^

次は
変見自在 日本よ、カダフィ大佐に学べ変見自在 日本よ、カダフィ大佐に学べ
(2012/09/18)
高山 正之

商品詳細を見る

読む。
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム