Golondrinaーゴロンドリーナー 2/えすとえむ

二巻を読みました☆  一巻の感想→コチラ




「死ぬために闘牛場に立つ」というチカに
「そこは俺たちが生きる場所だ。お前の血で汚すな」と言うヴィセンテ。


あああ~、ねえ!
男が傷つき血を流す姿を見てうっとりできる自信あるけぞ
おにゃのこが牛に屠られる姿を見ても痛ましいばっかりです><。

チカはビアンのタチ?っぽいし
アングロサクソンの女子とかアジア男子よりたくましー感じの子多かったりするけぞ^^
でもやっぱり女子には傷ついてほしくないタブー★
(裏返せばいくらでも性差暴力の被害に遭っている子がなんぼでもおる世界の暗喩?)


んーでふと、なぜかちよこ脳内で
マタドール≒佐川男子の公式?がほぼ等式に。

いやもちろん、闘牛士の方がはるかに求人倍率高いろうとは思うけんど。
でもなんかあのストイックな美しさはどこか求道的ですらある色気になって
アテシたちのハートを盗み続ける気がいたしあんしたの♪^^


いっくら真面目でドライブテクあろーが頭脳がずば抜けていよーが
若さと筋力、無心に走り続けられる体力の持ち主じゃないと佐川男子にはなれないように
マタドールも容姿と運動&反射神経に恵まれ
牛と観客を翻弄する才能がないとなれない職業、選ばれしもののためのポストって気。


(今ぐぐったら女性の闘牛士もいないではないのね!クリスティーナ・サンチェスとか。
相撲くらいのNG世界かと思ってた・・・)

あえてその世界に飛び込む覚悟を決めるチカ。
その生い立ちと闘牛界が語られはじめます・・・!


ふ~ん、チカって日本の名前っぽいと思ったらスペイン語で「女の子」という意味なのね。
本名・マリアが多過ぎる名前なので親の再婚でできた義姉もマリアで「チカ・マリア」でチカに。

そんな名前にもならない呼称じゃ意味がないとアントニオがつけてくれた名前が「ゴロンドリーナ」。
(つばめ)という意味だそうなけど、チカの真剣度を認めてくれたがゆえの命名か?

・・・・しかし道はまだはるかに遠い。



ふーん、今5巻まで出とるの?



えっ!まだ完結してないのに連載誌IKKIが休刊しちゃったのお!
次巻は描きおろしで発行されるそうけどちゃんと完結させられるかしらあ?
やっつけにならないことを祈る・・・!
スポンサーサイト

エバーアフター/えすとえむ


童話をベースにしたBL短編集・・・・てことですが
さすが洒脱な仕上がりですなあ♪^^

大人のための読み物(寓話)の様相で主人公たちは全員ゲイメンズです。^^

いっちエロいな~、と思ったシーンは
シンデレラ?の大きなピンヒールを舐めながらシングルプレイなさる王子様のド変態ぶりでした。

お話が好きなのはパーカーフードの赤ずきん、キュートボーイが
優男オオカミさん(婆さんの遺産を狙う詐欺師)を誘惑してハメるやつかな?皮肉が効いてる!

お色気人魚が水槽の熱帯魚をおやつみたいに盗み食いするし
求愛されるミステリアスなモデル・カグヤの前職が売り専だったり
ちょいグロなワンダーワールドが味わい深うございました♪

描きおろし「美女と野獣」はかわいい風味で
お得意の闘牛士も登場する「カルメン」も収録されて美味しいアソート集でしたわ☆

Ultras/えすとえむ

 (MARBLE COMICS)Ultras (MARBLE COMICS)
(2009/11)


商品詳細を見る


酔ったイキオイで寝てしまった相手が
ライバルチームの熱狂的ファン(ULTRAS)だった・・・・という悲喜劇?BLが表題作でした。^^

日本で言えば巨人・阪神みたいなモンですかいのう・・・?
日本でも贔屓球団の違いが原因で離婚とかって噂のある芸能カップルもいたけぞ
海外のサッカーファンはケタ違いの熱狂度?なのねえ><。
そんな、自分がプレイしてるんならともかく
チームの趨勢で恋路のジャマをされたり、
ましてや親の仇?みたいに相手チームのサポーターを憎むなんかヘンよ!!

・・・・・・んでもこの設定がロミジュリぽくてモエた☆^^
愛が超越すればこそ♪ですがね。


詐欺師同士の駆け引きを描く「セイハロートゥMrスミス」、
覗いていたつもりが覗かれて?・・・の「The Onlooker」
脚本家同士のモトサヤ?話の「Who Killed oscer?」
自分の国では全くモテなかった青年が日本では《無敵艦隊》と云われる「Local y Visitante」と
どれもイキな収録作でマーブルらしい垢抜けた作品集だした。満足ゥ!^^

ハッピーエンドアパートメント/えすとえむ

 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)ハッピーエンドアパートメント (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)
(2011/08/12)


商品詳細を見る


そういえば未読だった・・・と、げと。



幸福通りのつきあたり、通称?ハッピーエンドアパートメント。
ハッピーエンドが書けない小説家が
そこの住人たちのハッピーエンドをつむぐ、オムニバス集。


ゲイばっかしかいないアパートって・・・^^☆
しかも裸族だのショタの人形師だの
サーカス団に居座られたオカマだの?香ばしめのラインナップ。

・・・なのにどっかオシャレだし
余韻を残すビターめなハッピーエンドがステキです♪

「ノエと双子」がいっち好き。
三人で仲良く暮らしながらも
でもどっちも同じだけ好き、ってありえるか?というのが命題。
ありえてもいいんじゃないかな?^^


あからさまなカラミ絵は無いんだけど
それぞれのシチュエーションだけでモエられるステキな作品集でした。


えすとえむさんの地力が垣間見え☆




ところでえすとえむさんて
えすとえむ×オノ・ナツメ対談 コミック・ナタリーで知ったけど
京都精華大学出身でらしたのネ!

大学で学んだからってなれる職業かなあ?漫画家って・・・という疑念があったけど
なれてるじゃん!・・・って納得。


(まあ卒業生のほんの一部かもしんないけど><。)

その男、甘党につき/えすとえむ

その男、甘党につき
(2013/07/25)


商品詳細を見る


タイトルと表紙画像に惹かれて購入♪^^


ショコラ好きの紳士(ジャン・ルイ)と各種ショコラにからめたハイセンスな一品☆
性的な要素はないのにどこか色っぽさを感じて
口中でとろけるショコラの甘さとフレーバーによろめきました。うふ^^


しかしちょっと画法にびっくりしたってゆうか
コマ割りや背景の余白の多さ?がbassoさんぽくて。(わざと?)


あとがきの
『フランス人にとってのショコラ≒日本人にとってのあんこ』説に頷きました!
専門ショップで一粒300円くらいで売られていた宝石みたいなショコラは
きっと茶道に使われるような高級和菓子的なモノ・・・?

酒もタバコも嗜まないジャン・ルイったら
二日に一度はなじみのショコラショップに来店してはどっさり購入してけつかるけど
本場ではもう少しお安いのかしら?
(まあ弁護士かなんか?で稼いでいそうではある)
バツイチで身軽な身の上ならショコラくらいは食い放題?
なぜ太らないんだァ~!!(憎い★^^)
虫歯治療はしてたけどな。^^


えすとえむ先生自作解説tweetまとめ NAVER
↑ご自身の作品解説ツィートのまとめページ。
この記事を書くとき貼ろう、とキープしとったけど
今見たら更新されてた!
まあ!アチシのゲトした金帯版は稀少になりそうなのね。大事にしようっと☆
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム