凸凹な僕たちと。/オオヒラヨウ


凸凹の二冊目読みました♪


一冊目も読んだはずだけど感想書いてないナ?まあ悪くはないけどありがちな印象だったかなあ?


今回読んだ方はめちゃめちゃ気に入りました☆^^
オオヒラさんてお話は最初から面白かったけど絵柄が花がない感じ?で物足りなさあったけど
絵も含めて魅力成長してなさるなあ!これまでに読んだ中でいっち好き!!

表題作はチビデカカップルの二人が恋人になってからの進展。
太眉テンパ眼鏡とコンプレックスだらけの受けが
仏頂面不愛想な攻めから見たらめちゃめちゃ可愛い!!という恋の盲目ぶりを描いています♪

実際読み手にもそのコアな魅力というか
シャープな攻めとの対比でますます際立つボンクラ受けの癒しがフィトンチッドのように沁みてきます。
大き目ピンクな陥没tkbもセクスィ~☆
無防備すぎて攻めがヤキモチなのもとってもモエましてよ。^^



同時収録二編もどっちも良かった(^^♪
他人の発情が直接嗅覚に来てクセエ!と迷惑してた子が
たったひとり深呼吸できる相手を見つけてその相手からの欲情サインなら芳しいいいニオイだった「君のカオリ」、

自A隊BLの「叱ってほしい」シリーズは訓練生×指導官で
受けがなにをしても大丈夫そうな頑丈さがとてもイイ!
Mなんだけど苛めてくれたらだれでもいいわけじゃなくて
頑健な受けが「こいつなら・・・」と一目置ける相手じゃないと・・・というこだわりモエ!
普段は温厚で優しすぎるほどの攻めがおしおきモードに豹変するところがゾクゾクしまんた☆ヒャー!!
スポンサーサイト

フラット─flat─/オオヒラヨウ


オオヒラさんのBL面白い~♬
しかもこれSM!
そのうえ受けがドS!!・・・・というそろい踏み☆


舞台は音大で学生の弦×講師の弓近というチェリスト子弟カプどっせ!^^

音楽ってエロいよね。
アチシはあらゆる音楽要素はセックスの隠喩だと思ってるよ!むほ。
しかもチェロという楽器は後ろからトルソ抱えてるみたいに見えるし。ムラムラ★

弓近が大好きで彼がSだと知り、奴隷志願する弦。
自覚はなかったけれど元々M要素あった?という表現で
子供の頃女先生のおヒスにドキドキしてた・・・・というところがええですな!
(それでなんでBLに行くんや^^)

技術に情感が伴ってない!と言われていた弦が恋の苦しさを知り芸術家としてめきめき表現力を上げるところ、
その実践として穴あきシャツをベストの下に着けさせるというソフトSM?が
笑えるのに説得力ある、と思えたり。


弓近が素直になれなかったり紆余曲折あったけどベストカップルエンドで嬉しかった。
脇役(弦の叔父であるマエストロで弓近のプレイ仲間?)の響史郎さんもかっこよかったし。
見た目ドSぽいのにねえ・・・。



でもやっぱ過去のオトコへの嫉妬も放置も全部ご褒美になるドMの燃費の良さが再確認されましてよ♪うほほ!

SとMの蜜月/オオヒラヨウ


SとMの恋愛の続編、ようやく読めた☆

オオヒラさんて絵は正直物足らないのやけど設定とかキャラの性格づけが絶妙やよねえ♪^^

糸目の腹黒攻め(ドS)が温和な化けの皮?を見破った同級生に執着してM調教するお話れすね。
SMの精神性、暴力ではなく言葉による支配、放置プレイの放置する方の辛さなんか絶妙すなあ。

攻め(須山)の元カレ?の菅が現れて二人の関係をひっかきまわしますが
絆が深まるきっかけになってて
菅も本当に好きだった後輩・国吉という恋人を得ます。

SもMもこなせる、そのうえ一人リバでもあるオールマイティな奔放タイプ、性の探究者?な菅は
「せっかく4人いるんだからスワッピングしよう」なんて誘ったりしますが
国吉の激昂ぶり、激しい拒絶と独占欲がモエますなあ☆^^
須山と武藤もあきれてますがBLは至上の愛を謳うのが責務ゆえに気軽なパートナーチェンジは絶対NGでさぁね★

下手すぎる言葉責めでみるみる萎えるシーンも妙に笑えた!




おんや?凸凹カプのシリーズも続編出とるのね・・・!こっちも読まんば。


ひそかにご長寿な作家様やよね~。
カカイルで芋かわいい魅力をふりまいてた実力に陰りはみえませんなあ☆^^
(カカシよりイルカに照準当ててなさる方って稀少やん)

盗んだリンゴは甘い/オオヒラ ヨウ

 (アイズコミックス BLink)盗んだリンゴは甘い (アイズコミックス BLink)
(2013/08/23)


商品詳細を見る


受けが赤面症か・・・・普通じゃね?と侮ってました。ゴメナサ!><。


初えっちで全身真っ赤、鼻血までふく純情さ・・・にしてやられました♪^^

うン、ビッチ受けのスムースイン☆も嫌いじゃないけど(むしろ好き)
純情受けだっていうならここまでテンパってる姿を見せてくれたほうが感激するなあ。


お話は赤面症で引っ込み思案な受けがその原因?だった幼馴染(攻め)と再会して
紆余曲折しつつ互いの気持ちを確かめ合うステキなストーリーでした。

粗雑で無神経な攻めなんだけど困って泣きそうな顔をさせるのが好きなくせに
本当にイヤなことはしないしアレコレ親切な優しさと包容力がモエました。

髪を切って明るくなった受けの成長も攻めに愛された自信ゆえよね。
オオヒラさんのカプ造形うまいなあ☆
(あとは個個のキャラ立ち?と色気が深まれば無敵なんじゃが)



愛なんていらない/オオヒラ ヨウ

 (GUSH COMICS)愛なんていらない (GUSH COMICS)
(2012/10/10)


商品詳細を見る


オオヒラさんはいいなあ☆^^



表題作は腹ペコリーマン×イタリアンシェフのお話。

いつも遅くまで働いてマトモな食事も摂れない榊原。
在る晩こじんまりした店を見つけその料理のおいしさと一人できりもりしている千尋の気配りと優しさに恋をする。
とうとう思い切って告白したが、あっさりベッドインに至ったわりに
セフレ以上の関係にはなかなかなれない><。

ある日の同窓会きっかけで千尋が同じ学校の先輩であることを知った榊原。
ホモで有名だったとバカにしたように言う元級友に怒りをおぼえる・・・。
オープンゲイであるゆえに裏切られたり傷付けられたりしてきた千尋は
榊原の真摯な思いを受け入れようとしなかったのだ・・・


尻軽ビッチなふりをして学生のときから榊原を「いいな」と目に止めてた千尋が実は純情ツンデレな所がよいですな!^^


千尋の美味料理で太っちゃった榊原が密かにダイエットに励んでたのを誤解して
仲直りローションプレイの続編も楽しかった♪^^



大学柔道を舞台に
イタリアからの留学生と負けず嫌いな大学生のお話も
天然タラシの攻めに口説き落とされる男らしい受けを小鳥ちゃん扱いするのがヨカッタ☆^^


イケメンリーマンが無類のかわいいもの好きでそれを恥じて必死で隠していたのを
事故で運び込まれた救急病院で開陳するハメになった羞恥プレイ?も
おおらかな笑顔でコンプレックスを開放してくれた内面セラピーまで請け負う無精髭医も名医やんなあ☆^^


オモシロカッタ!
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム