ロメオがライバル 1/秀良子


非BL。

まったく期待してなかったのにスゲー面白い☆^^
・・・つうか秀さんてこんな絵が上手いんだ、と驚く。(失礼><)

てっきり自分の嗜好にだけ合ってる、いわゆる「味がある」絵だと思い込んでたら
やっぱり人気の裏付けというかストーリーだけじゃ漫画は読ませられない部分がある残酷な世界なけど
しれっと実力派?とでもいうのか、
こんなに動物が描けるのに出し惜しみしてたの???ってくらいウマいがな!!


お話はヒキコモリ少年・アキラが親戚の牧場に叩き込まれてその性根を叩き直される・・・というもので
まだ全然ボーイミーツガールのプロローグ?までしか・の一巻。
その分情景描写が丁寧で主人公?の馬のロメオはもちろん
柴犬の牧場長(名前?)、猫(ハチワレ)や鶏(凶暴)などなどが生き生きと表情豊かに描かれちょりますのん(^^♪


牧場漫画(畜産漫画?)といえば「銀の匙」があるから分が悪いんじゃないかと侮っててしーません★
読んでもらえば万人受けすんじゃね?と期待大。^^

いや・・・ヒロイン美少女・トーマくんが男前な受けにも見えるし微妙に腐向け?


既刊は3巻まで。ペース考えるといくらでも伸びそうな気も・・・( ^ω^)・・・☆


山村留学経験まであるなんて秀さん人生経験豊かすぎィ!
スポンサーサイト

STAY GOLD(1)/秀良子


ああ~、こーゆうお話なんだ☆

13歳の男の子が叔父さんに一方的な思いを押し付けて叔父さん困惑・・・・なお話らしいと把握。
まあ確かにその通りではあったけど、それだけじゃない距離感の絶妙さを表す力量がお流石な秀さん。^^



まずね、叔父甥といっても甥の母である姉が連れ子なのでふたりは血縁無し。
ねーちゃんはゆーじ(叔父さん)の5歳上で18歳のときに隼人(甥)を出産、
すぐ別れて次に妹の菊花を出産、今はまた二人を置いて別の男と暮らしてるらしい・・・・><。
ハヤトとキッカの祖父母であるゆーじ両親は海外赴任中。
ゆーじの弟のコウと4人で暮らしている。

必然的に?家長としてふるまわなければならないのに
大学生のコウは女を引っ張り込んでは破廉恥なふるまい?
13歳のハヤトは突然髪を金髪に染め、反抗期??
幼稚園児のキッカは純真なのかおませさんなのか色々ぶっとんでます・・・★


そんな中で愛の告白?をしてきて「覚悟しろ」なんて言うから叔父さん困惑!
かわいい甥がかわいいだけで済まなくなってしまう状況に途方に暮れます。ハテサテ。


コウの親友もコウをそんな意味で好きだったり
ゆーじの姉に寄せる思いも自覚のない恋愛感情だった?

ちょいところどころ「やんだと!」を彷彿する雑居っぷりというか
家族なんだけど支配的じゃない空気?がええですなあ。^^


13歳の思いは条例突破して成就することができるのか!?
手に汗握って見守りとうございあす★^^

みえちゃんち 秀良子名作劇場 1


二冊目が出る保証ないのに堂々の「1」なのね。^^
(今さんの「グリーンパレス」と同じニオイが・・・)

「やわらかスピリッツ」で大体読んでたけど、やっぱ紙で読むともっとイイなあ♪
半分フィクション?の著者の幼児期をベースにしたタイトル作と
和菓子屋を舞台にした妖怪共存譚「あずき日和」、
亡き祖母の恋?を探偵する孫たちの「あまつそらなる君恋ひめやも」、
それにガールズジャンプ掲載の「早春狂想曲」を収録。

あずきのストーカー・クネユスリが無駄にイケメンで不憫なところがすごくイイ。ナイスあて馬!


みえちゃんのお隣のイケメン兄弟(のちに両方東大生ですと!!)と姉より可愛い弟もよかった☆
弟がいる姉は弟にスカートを履かせたく習性があるようやが
その心理を見事に彫りだしているなあ・と感心すた。

秀さんの抒情は日本を席捲すべき才能やと思う。ゴイス☆

優男とサディスティック/秀良子


秀さんのBL新刊!

イケメン変態ストーカーのお話と知り、即買い☆^^わはは。


カバー下のあとがきで
「(また)本編中に合体させらんなかった・・」と涙目で反省?されてまんたが
無理に合体してなくてもよくね?って気がした。

むしろ変態の部分をこそクローズアップするならば合体しないほうがより真性臭いというか。^^


いやこれホント変態だからこそ単純な「イケメン無罪BL」の枠を超えてる・という印象。
ふんとにもー、秀さんの絵って技巧的には見えないのにのーしてこう能弁なのかしらあ!
すんげく伝わる!って気がする。
ホームランバッターではないかもしれないけどクサいとこに着実に打球ころがしてヒット・出塁できるタイプ?
そしてなにげに選手生命長い(繰り返し読めるから本棚に生き残る)、そんな印象。

内容はネタバレ↓

続きを読む

秀良子劇場/やわらかスピリッツ

おしゃべりは、朝ごはんのあとで。 (ビッグコミックス)おしゃべりは、朝ごはんのあとで。 (ビッグコミックス)
(2013/09/30)
秀 良子

商品詳細を見る

を読んだよ☆

ネットで全話読んでしまったけど
あらためて読んでも楽しい!やっぱり紙で持っていたい本だ、とあらためて♪^^

自腹で朝ごはんを食べる企画だけど、ひきこもりの貧しい漫画家?が
いきなり第一話からパリに参上してるのも意表つくけど
海外だろうと近所のパン屋さんだろうと
おいしそうに食べ物に感謝しつつ食べる姿がとっても好感です♪
実際食べ物絵がすっごくおいしそう!

地方在住でドケチなアテシがこれらのお店に行くことは永遠になさそうだけど
この本は繰り返し読んでその度にその美味しさに想いを馳せることでしょう☆^^

それにしても秀さんの自画像は妖精?みたいでかわいいなあ。




あ、巻末で「やわらかスピリッツ」の他作品広告を見て
秀さんもご愛読なすってるのを読もうとしたら秀さんの新作発見!

やわらかスピリッツ 秀良子劇場

イッキに全話読破☆全部オモシロイなあ。
自伝的?な幼少オモイデ話の「みえちゃんち」が8話まで
和菓子屋の息子と妖怪?あずきあらいの「あずき日和」が3話
亡くなったおばあちゃんのロマンス?を孫たちがさぐる「あまつそらなる君恋ひめやも」、
どれもイイ!

キャラはもちろんあずきちゃんのストーカー?のクネユスリが不憫イケメンで好きです。^^

やさしい世界だよね。



え?もうコミックスになるの??
みえちゃんち 秀良子名作劇場 1 (ビッグ コミックス)みえちゃんち 秀良子名作劇場 1 (ビッグ コミックス)
(2014/09/12)
秀 良子

商品詳細を見る


コミックス売る気ならもっとケチケチ公開すればいいのに><。
(一話と最新話くらいでいいよね?)
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム