スピンアウト(上・下)/国枝彩香



うあああああ!
国枝さんのシリアスは痛くてドロドロしてて描かれてないところまでを考えて深いドラマになってりまんなあ★


この連載?は最初の方だけ雑誌で読んで身体的SMプレイがキツくてうへ~><。と途中撤退、
今回ようやく通読したんだけぞ思ってたのと違う展開で
被虐性ビッチ受け?と優しいようで残酷攻めとの関係がなんてゆうか執着純情めいて
人間の割り切れないドラマに思いを馳せまんた。

受けがどMビッチになるまでに受けてきたであろう虐待(ネグレクト?)と
美人の姉と共に越えてきただろう修羅場、その夫との三角関係?
姉が産んだ妙に弟似の子供と
攻めが受けを身代わりにしていた清純お坊ちゃまの人生が一番台無しだなー・・・・とか^^


巻末収録のおとぼけ短編との温度差こそが国枝さんだわ!とか
ムナクソな本編だけに最後は笑えて良かったわん。


哀しくて救いのないお話だけに薄汚い性根のビッチ受けのまつげの繊細な美しさに惹かれもうした☆彡
スポンサーサイト

道草/国枝彩香


「めぐり逢い…COSMO ~愛はかげろうのように~」
伝説の不細工・ドンタコス艦艦長クラウス・フォン・コールタールが帰ってきた!

の帯文で購入決意☆^^

わっは~!国枝さんのブサイクシリーズは容赦なくて大好きだ!!!
しかもこれコミックス描きおろしの新作30p!堂々の読み応え♪

ペット?のゲボラー星人たちと共に未開の惑星に不時着したクラウスとユリウス。
生き延びるために必死で働くクラウスをあごでこき使いバカンス気分のユリウス。
ある日その星に一機の宇宙船が墜落する。
乗っていたのは浅黒い肌とオッドアイの極上イケメンだった。
ディーン・クサカリと名乗る男はユリウスとは因縁浅からずで・・・・

ぷふふ☆垂れ目で爽やか有能イケメンが旬な俳優さんを露骨にイメージさせます。
このイケメンと美形兄に挟まれてブサイククラウスが愛されまくり、
うしろから前からどうぞ状態☆^^はじけるなあ。



表題作はネタバレるとこの表紙の生傷オッサンがどら猫っていう擬人化ファンタジー。
抱きついてる青年がベタぼれっていうBL・・・・BL?

「キスから始まるエトセトラ」もブサイクもので
鼻くそホクロの同級生に告白されたのがトラウマ?だったのに
そのせいで灰色な青春になってしまったのに
アイツは背も伸びて一見イケメン風リア充に・・・
再会して文句言いたくなったがなんやかやでハッピーエンド?かわいいお話。

「超高速!ロストバージン」「剃毛超特急」は
事故のように知り合って即Hになだれ込んだ二人の格差BLコメディ。
スカしたエリート風ゲイと貧乏ノンケの下克上?
なんでやねん、と笑えました☆

「月夜の花束」は員数合わせかな?14年前のビブロス時代の作品をサルベージ。



170Pほどの薄めのコミックスでほぼシリアス皆無な短編集でした。
国枝さんはドロドロ人間ドラマもドラマチックで面白いけど
ギャグもキレキレでおもろいなあ。落差が魅力よね!^^

愛玩生物/国枝彩香

麗人 2012年 09月号 [雑誌]麗人 2012年 09月号 [雑誌]
(2012/08/09)
不明

商品詳細を見る


創刊17周年だってお!
その歴史をつぶさに?見てきた生き証人??なちよこれすが
この号の密度&クオリティに圧倒されましたワ☆(うっとり)

巻頭作品の鹿野しうこさんの心霊エロスもの(霊障に苦しむ隣人を自分の守護霊のゲイ坊主と共に救うお話)、
彩景でりこさんの3色シリーズ?は過去話に戻って連続3号で完結のご予定とか☆^^→前の話はコチラコチラ
元ハルヒラさんの遊び猫シリーズも新展開☆前に誘われてた大御所画家に囲われ軟禁?→オチが秀逸すぐる。^^
あの子の愛を求めて泣いちゃうじーさんすらかわいいなあ☆

びっくりしたのが井上佐藤さんのダンスモノ!(ソシアル?)
10ダンス~というタイトルで第五回ってこたあ今中盤なのかな?ちゃんと追ってればヨカッタ><。
セクロス以上の官能を感じさせるダンスシーンが圧巻!!




・・・などなど高品質な作品が並んでたけど
そんな中でも国枝作品があまりにも高次元方程式やったので内容紹介するす♪^^

続きを読む

春に孵る

春に孵る (バンブーコミックス 麗人セレクション)春に孵る (バンブーコミックス 麗人セレクション)
(2011/04/27)
国枝 彩香

商品詳細を見る


国枝さんは好きなので「麗人」掲載作はだいたいチェックしてるんですが
このタイトル作はことに衝撃的でしたね☆

の深い作品を集めた作品集。


い~感じで病んでるお話が並んでます☆^^




表題作あらすじ
幼い佳苗は両親が無く、父方の祖父母に育てられていた。
祖父が入院し、祖母がつきそうことになった二週間、叔父の輔(たすく)に連れられ
優しそうな男(閑也 しずや)の家で暮らすことになった。

閑也は母の弟であったらしい。
秘密めいた関係を匂わせる輔と閑也。
叱る大人のいない、自堕落な生活を楽しむ佳苗だったが
ある夜、見てはならないものを目にして 知りたくなかったことを知る時が来る・・・・><。




少女視点で描くのがBLにしては異色の印象れすが
背徳的な世界にしびれまんた☆^^




赤い髪の美青年が月夜の下で包丁を振りかざす「十三夜幻灯」、
初老の作家を監禁して愛欲の日々を過ごす文学青年の「枷、或いは束縛」(どんでん返しっぷりがすばらしい☆)
も秀逸れした♪



あ、今回あとがきページが長め(6P)で、セルフつっこみが楽しいのはいつもですが^^
自画像の加齢ぶりが加速しすぎじゃないかと・・・><。
(美化・若化もしすぎるとウザイけろさ・・・)

いつまでもお達者で、優れた(病んだ?)BLを生産くださることを期待いたしますわん

坂井(国枝)作品の振り幅

麗子物語 (KADOKAWA CHARGE COMICS 23-1)麗子物語 (KADOKAWA CHARGE COMICS 23-1)
(2008/06/05)
坂井 久仁江

商品詳細を見る


流れで再読。


美男・美女の両親から生まれた麗子は、なんの因果かこんなだった。(曽祖父似^^)


坂井さんのブサイクスキルがスパークした一作。

「ブサイクは描くパーツが多いから大変なんだよ」とおっしゃりながらも
ここまで描ききれるのも
ブサイクがだんだん愛らしくすら見えてくるのも
書き手の愛ゆえ?^^



この表紙を見て『手抜きギャグ漫画?』と思ったひとは損してる。


主役こそこんなだけど、美形も出てくるよ♪^^

ホスト体質の叔父・テルとか
麗子の初恋の相手である古書店店主の美老人とか
お流石の手腕です☆


でも、担当編集者の依頼・「よ○ばと!みたいなのを・・・!」という依頼に
この作品を渡した坂井さんは強心臓だなあ。^^
(いや、依頼の方がオカシイんだけどね!)




ところでペンネームの使い分け、
坂井久仁江はレディース 国枝彩香はBL
国枝は耽美寄り 坂井はギャグ寄り?・・・とはじめは思ってたけど
だんだん混乱しつつあるけど

ドシリアス作品もハチャハチャギャグ作品も、両方がこの人の魅力だし
両方を楽しまないとこの方の真価はわからないんじゃないか・・・・?と思いましたの☆
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム