ダーティ・ダンス/英田サキ

 (ビーボーイノベルズ)ダーティ・ダンス (ビーボーイノベルズ)
(2011/03/18)


商品詳細を見る


組長(跡取り3代目)×組長(元・その世話役)のお話で
その昔跡取りお坊ちゃんをレイプしたあげく出奔した裏切り者のモトサヤ?BLどした。


英田さんは「エス」や「デッドロック」よりも
最初に読んだ
夜が蘇る (プラチナ文庫)夜が蘇る (プラチナ文庫)
(2005/08/10)
英田 サキ

商品詳細を見る

夜に赦される (プラチナ文庫)夜に赦される (プラチナ文庫)
(2006/09)
英田 サキ

商品詳細を見る

夜に咲き誇る (プラチナ文庫)夜に咲き誇る (プラチナ文庫)
(2007/04)
英田 サキ

商品詳細を見る

の三部作が印象深くて・・・・

ひらたく言うと亡きアニキの愛人だったオトコを
のちに出世した弟分だった攻めが口説き落とす、未亡人BLだったわけですが
ユギさんのイラストがまばゆいほどに素晴らしかったのもあって^^
ツンデレ成分濃厚なお話に酔いしれられたのでした♪



今回のはま~・・・作者である英田さんが手を焼くほどの?頑固者同士で
なかなかデレてくれなくてヤキモキしたんだぜ><。

うン、でもヤクザだからしがらみもあるし意地もあるよね。

実妹を救うためとはいえ、「いっそ憎まれるくらいのことをしなければ坊ちゃんから離れられない><」という切羽詰った思いと
「なにか事情があって、そして自分への思いが抑えきれずにしたことなら謝ってくれたら許せるのに><」ていう思い、
(そこまで考えてるならもう許してるも同然?^^)
なのに坊ちゃんよりもう、自分で自分が許せない・・・!という頑なさと
だったらもう一生近づかんとけや★て思うのにそれもできずに他の男に抱かれてる!と誤解して?ジェラス決壊。^^

んも~、素直になりなさいよォ☆


どっちも離れていた間に同性のパートナーがいた時期もあったのですが
あくまで「イイ奴」の枠からはみ出ない受けの元カレはともかく
攻めの元カレ?で辣腕弁護士で実は巨大組織のオヤブン隠し子だったりする方は
「イイ性格(&性癖)」の一人リバっぽくて
受け攻めにはさまれての3P希望!のナイスガイっぷり?がちよこのココロをざわめかしましたん。ざわわ~♪^^
スポンサーサイト

シンプレックス

SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫)SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫)
(2008/11/22)
英田 サキ

商品詳細を見る


番外編も読了☆^^


ユウトを見返りなく(下心はあり^^?)支えてくれたナイスメン・ロブが素敵なパートナーを得るまでのお話。


知性・ルックス・地位・そして人間性と
欠けたるところのない理想的な男であるロブなので
ユウトに振られてもすぐにいい人がめっかるじゃろ・・・と心配してなかったので
この番外編は無理にいらない気がしてたの。読む前は。

そのお相手も新キャラみたいだし
こんな絵に描いたような美青年でも、「とってつけた感」が否めない・・・・とか
なんてイヤなスレた読者かしら、アタイってば><。


・・・そんなアタイもすっかり満足させた、英田さんの力量が尚すごい☆^^お流石!

↓ネタバレ感想

続きを読む

デッドショット

DEADSHOT―DEADLOCK3 (キャラ文庫 あ 4-3)DEADSHOT―DEADLOCK3 (キャラ文庫 あ 4-3)
(2007/06/23)
英田 サキ

商品詳細を見る


堂々の完結☆


読み応えありました☆^^

表紙を三冊並べると
囚人姿・捜査官・そして戦場でのふたりが
男の色気を振りまきまくって、たまらんものがありますな☆☆


ネタバレ感想↓

続きを読む

デッドヒート

デッドヒート―DEADLOCK2 (キャラ文庫)デッドヒート―DEADLOCK2 (キャラ文庫)
(2007/02/23)
英田 サキ

商品詳細を見る


読了。


FBIの教習を終えたユウトと
髪を染めメガネで変装したディックの再会。

・・・しかしディックはユウトに会いたくないように逃げ出して・・・・><。



ネタバレ感想↓

続きを読む

デッドロック

DEADLOCK (キャラ文庫)DEADLOCK (キャラ文庫)
(2006/09/27)
英田 サキ

商品詳細を見る


満を持して読み始めました☆
英田さん渾身の刑務所BL!

外伝含めて4冊そろえたものの、カタカナ名前が苦手で
つい積んでしまってて・・・・><。



・・・・おもしろいのはわかってたんだお!
だけんどある程度ゆとりを持って望まないと頓挫しそうな気がしてさあ。



海外が舞台だと、人名とか地名とか覚えられない・・・・
おちょこ並みの容量しかないアチシ><。いやんいやん。

しかも同一人物を姓で呼んだり名前で呼んだり、ニックネームまであったり・・・・



そんな障害(?)も乗り越えるだけの、価値がある作品でした☆^^



ネタバレ感想↓

続きを読む

プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム