FC2ブログ

恋せよ魔王、愛せよ勇者/三戸


BLと言えないことも・・・ないかな?

エロ要素は皆無。
勇者に負けた魔王がなぜか現世に帰った勇者に押しかけ女房する不条理ギャグ?


なぜかカタコトでど天然、天然爛漫で良妻賢母?な魔王様がかわいいです♪(レスラーサイズでムッキムキ)
魔王様の純真に比べると勇者(そこらにいそうな並み感あふれるDK)がわりと世俗的で利己的な感じ><。

ほぼ出オチかな、魔王との夜の攻防がないのがなんとも物足らない★

あと魔王の奥様コスプレ?エプロン下に着ているタートルニットは角がひっかかりそうなのにどうやって着たのか疑問ヌ。^^;
スポンサーサイト



異世界で奴隷になりましたがご主人さまは私に欲情しません/国原 鳥下ビニール


異世界もの二点。そのいち、ライトノベルコミカライズ作品。


10年もあっちに行きっぱなしのヒロインです><。
やせっぽちで幼く見えた主人公は奴隷狩りに少年と間違われて下働きに。
そこで一番下っ端の仕事として捕虜の世話をさせられます。

敵側の貴族であり優秀な騎士であるダグラス。
その逞しい体にいけないイタズラをしたせいで彼は不能に??

時はめぐり処女奴隷として売り物にされた彼女・チカを買ったのは何の因果かダグラスだった・・・・!



チカがあの時の少年とも気付かないダグラスは性的な手出しもしないまま彼女と暮らすが・・?


ゲヘ―、ダグラスは超紳士!超イケメン!超筋肉☆彡なのに
チカはかーなーりーゲスの極み乙女^^;ぎゃっはー♪
隊長になにしてくれやがったんでい★

絵がすごくムキイケでよろしゅおした。
エロエピソードはもっといろいろできそうだけどコミック版はかなりはしょってるらしいから
原作と二冊目コミックで補完でけるらしいよ。


辻政信

早速建国大学の生みの親?らしき辻政信についての本を探すべさ・・・と思ったら
なぜか手元に

がすでにあった。^^;不思議!

でもなんかCIA文書をあたっての検証が主で
おらのようなそもそもの概要がわかっちょらん凡愚にはレベルが高すぎるよう><。


こんげな時はグーグル先生とウイキペディアが頼りよ★
辻政信 ウィキペディア

圧倒的に危ない男!大日本帝国陸軍参謀『辻政信』とは何者か!? ライフハックアナライザ


お・おう。ななめ読みした感じから「金カム」の鶴見中尉(脳汁ぶしゃあ)のモデルかな?と。
圧倒的危険思想と行動力、人心掌握術?部下想いなところが。


東京裁判をうまいこと回避して、戦後その体験を「潜行三千里」という本にしたためて大ベストセラー
そのイキオイで選挙にうち出て大勝利、国会議員に。
歯に衣着せぬ弁舌で根強い人気があったみてえよえ?

戦後生まれには想像もでけんスケールの、神をも畏れぬ大罪人/英雄リバーシブル???


突然海外で行方不明になったのも議員在籍中であり
中国とアメリカ、ロシアにそれぞれ情報を売ってたのは
ダブルスパイというより情報ブローカー的な存在だったのではないかという推測・・・


戦争責任はそりゃあったに決まってるけど
戦争はそもそもどっちが悪いってこともない、
悪いとしたら負けたこと・という結果論でしかないっちゅうことは歴史そのものが立証し続けてる?ように思えるけど
「負けたと思わなければ負けじゃない」と言い放つメンタリティ、
強権的で狂犬的なMAD参謀ぶりになぜか痺れてしまっとる腐れアマが爆誕☆彡しますた。^^;


和を以て貴しとなす・・・なんて甘っちょろいことゆうてたらとっくにこの国は奴隷民族に貶められてたのじゃないかしら?><。
(個人的には貧乏な王様より豊かな奴隷のほおが幸福度高そうな気もしるけども)


ヒットラーもある意味気高い理想を掲げる極端さがひとの心を動かす人物らったのかなあ><。
光が強いほど闇は深く深く・・・?

安彦漫画のキヲク

「アリオン」にはじまって安彦良和の漫画はけっこう読んできたとは思うのケド
・・・・こうして振り返ってみるとあんま記憶に残ってる作品がねえわ、と寂しくふりかえる><。
あの費やした時間とオゼゼはいったい・・・・?


ファーストガンダム世代だしあのアムロやシャアの脚線美、柔らかそうなほっぺたとか
肉感的な描写が好き好き~ん!な安彦作画は
手塚神ルーツでもある丸顔丸目+筋肉好きというアチシの好みの根源を決定つけてくれなしたお方ですのね☆

そういや「わんぱく大昔クムクム」てゆう原始時代を舞台にしたアニメもあったなあ・・・(遠い目)
裏番組だった「勇者ライディーン」も見たかったけどアチシんちは「クムクム」を選ぶことが多かった★
実はどちらも安彦さんがキャラデザというアニメ黄金期の時代♬
夜七時は子供向けアニメがいっぺあったよね><。(今は昔)




ほなあ・・・作画力は圧倒的な安彦氏なのに
どおして漫画はいまひとつ、なのかな・と。

それはつまり『漫画は絵だけじゃない』とさんざん言われてきたことの証明?

字だけで説明すると延々情景描写に字数を奪われるシーンも図で見せれば一発で伝わるように
漫画は字や言葉を知らなくても読みやすい親切メディア☆(その分漫画家は身を削るお仕事)


今思うと「王道の狗」も「ゴールデンカムイ」と世界観近い?というか
冒頭のピリカメノコ(アイヌのカワイコチャン)が非道の餌食になったシーンしか覚えてないけど・・・・^^;



アテシの読解力不足だけじゃないと思うのよ?
知らないモンにも知らしめすのが漫画という存在であろうほどに。

安彦さんの絵は描線の完成度はこの上ないけれど
漫画の総合力からいうと読み手に届くものが小さい?・・・ということなのかな、
難解なものや予備知識必要なものも噛み砕いて理解につなげるのが漫画の広範性やと思うのじゃが★


「大国主(ナムジ)」とか資料も少ない時代物をエンタメ化するのも大変なのはわかるけど
まっと起承転結性というかさ・・・何をアピールしたいのかどこを魅せたいのか・をはっきりさせたら読み応えに通じたのじゃないかしら?と反省会。(本人不在)


結局情報量の問題?問題の可視化??
・・・いや、ひょっとして巧すぎる絵を眺めてるだけで満足して物語に没入できなかったことが敗因では><。

検索禁止/長江 俊和


ディレクター・脚本家・映画監督などの肩書を持つ著者の半分リアル?な身辺雑記が交錯する
興味のままに分け入ったタブー集・・・とでもいうかアレな感じの本。^^;


多くはネット界隈の怪談とかで知ってるネタが多かったけんど(名作創作コピペ集?)

横溝正史のくだりが興味深く感じられた☆



ほぉん・・・・19歳でデビューした俊英がその美少年ぶりに?大家である江戸川乱歩に気に入られて・・・とかって話は聞いたような。

本人も作品に反映されるようなドロッドロの人間関係に揉まれてきたのね><。
両親がそもそもかけおち者で上司の妻をNTRして互いの家族を捨ててきた・・・
(父に捨てられた前妻は首括り)その後もタネ違い腹違いの兄弟たちとの関わり、田舎の因習的な関係性とか。
仲良しだった早逝の兄の秘めた恋とかな、昔は大家族が当たり前だったからいろいろあったんだろうなあ><。。。
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム