うらみちお兄さん

裏表のある体操のお兄さんの漫画wwwww(画像あり) 超マンガ速報

前回の



ワロいました☆^^
スポンサーサイト

レーザー関連





カズレーザーのマンガワロタwwwwwwwwwwwwww あじゃじゃしたー
(ん?一本目はえりちん?)


あまりにカズレーザーすぎる鳥が見つかるwwwww  えのげ



大人気ダスな!かわええ☆^^

ではまた、あの世で 回想の水木しげる/大泉実成


ノンフィクションライターであり「水木しげる原理主義者」を名乗る筆者が
水木さんの思い出とその人脈を、葬儀の実況?までを添えて。

40歳までは食うや食わず、
60歳までは仕事三昧、
80歳までは興味のままに冒険三昧、
そしてそれ以後は神の領域に入った・・・と自分の人生を振り返っていう水木サン。

その冒険の年代にマレーシア・メキシコ・オーストラリアに先住民族を訪ねる旅に付き添った筆者。



大泉氏といえばエホバの輸血拒否事件を描いた「説得」が最初に読んだ本だったけど
ご本人がそもそもエホバだったんよね?
(水木漫画を読んで死を恐れる幼い筆者に祖母が「エホバに入信すれば大丈夫」とそそのかす)
そのマインドコントロール?が解けたのもやっぱり水木氏きっかけで
それ以後は水木氏の「人間は楽に楽しく生きなきゃイケマセン」を実行する生き方に?


「朝は寝床でグーグーグー」、そりゃ実行でければ楽しいな♬




なのに急転直下?で水木サンを見送った直後に一人息子を亡くしたり
3.11で家族が巻き込まれたり??
なんかやっぱり平穏にはいかないのが人生なの?せつい!><。



も読まねば、って気。

ひもとくはな /ルネッサンス吉田


ルネ先生、非BL.。私小説風?


これまでに描かれてきたモチーフが集大成的に網羅されてまんなあ。

父への憎悪、男嫌い、なのに不感症SEXを繰り返す自棄的な主人公。
愛されるのを怖れながら何よりも愛されることを希む孤独な魂?

風俗店に勤めたりNTRりNTRれの愛憎劇?の中で冷え切った自我を持て余す・・・。
薬物に逃げかといって破滅しきるでもなくメンタル医に通い・・・・


主人公が最終的にマイナー漫画描きになったり
即売会でBLにのめりこんだり
腐女子にありがち?な感性で女同士はないわー・・・なはずなのに
気付けば女子と疑似恋愛(疑似じゃない?)してたり・・・。



う~んこれまでの繰り返し焼き直し的な印象ではあるのに
逆に集大成のような満足感を☆^^
絵も相変わらず神経症的なトンガリ?は感じるもののこれはこれで完成度としての安定つうか。
(元々鬼気迫る巧さは感じるタッチだったけろ)


そしてやっぱり2007年だったのか、
アチシが勝手に「BLパンデミック元年」と名付けた年に神秘体験をした描写があって・・・

それまでどうにも自分を憎み切り刻んできた主人公が
どうにか泥沼の中から這い上がろう、這い上がれなくてももがき続けようと前向きになれた年。



んん~。
この感覚はおそらくいくら説明しても伝わらない人には伝わらないし
伝わる人には伝わる種類のものなんざろうなあ★レビューしにくいことこの上ナッシン!^^


安易な応援は受けつけてくれなさそうな拒絶を感じる作家だけど
少し離れたところでこっそり伴走しつづけたい気持ちです。(見えざるストーカー?)


しかし気になるのはモデルがいるとしたらどれがパンダ編集なんやろか。(下世話)

マドンナはガラスケースの中(1)/スガワラエスコ


おお?・・・・これは良作。上品なお色気☆不快感の無いロリ


表紙の印象では
非モテが水槽の中の爬虫類を美少女に擬人化して妄想するキモ漫画かと思ったら全然違って

ペットショップで働く真面目なDTが美少女に慕われる、ある種の願望ファンタジーではあるんすが
女子大生くらいかという見立ては外れて実はまだランドセル背負ったJSのユリちゃん☆

最愛のペットであるヒョウモントカゲモドキと同じ名前だったりする偶然と
愛らしい魅力でどんどんオーバーラップしてしまうユリとユリ。うふん♫


爬虫類にしか性的魅力を感じたことない(オフディシズム)主人公・ユーヤったら
はじめて人類の女性にそんな気になった自分に戸惑います★
・・・・しかし彼女は爬虫類以上に遠い20歳下(><。)!!
無自覚に小悪魔な魅力をふりまくユリちゃんですが彼女にとってはユーヤは父性を求めてるだけなのか・・・・?


やや根暗そうな32歳DTではありますが
爬虫類のようにカサリと乾いた枯れフェロモン系?てか
草食無欲なユーヤには不潔さいやらしさ感じませんなあ。^^
ユリちゃんが本気で迫れば簡単に堕ちそうではあるけれど自分からは絶対行かなそうな安心感?

つるつるとザラザラの間(1)/ 月子も爬虫類ショップが舞台のお話だったけど
こっちはさらに本格的に爬虫類の魅力と飼い方のコツを伝える啓蒙漫画?ぽい。
ご本人もヒョウモン飼いで実体験コラムも楽しい(^^♪


でもやっぱ腐れ的なトキメキは店主・トムさんの今からは想像つかない若き日のオサレイケメンぶりでしょうか?^^
開店当時中坊だったユーヤを魅了した自由人ぶりで
今はその息子である譲くんが19歳の、顔立ちは似てるけどこっちは口が悪いドSっぽい魅力?で
ちょっと中村明日美子あたりに出てきそうな感じでステキ!


あ、絵は表紙の印象より巧い!確実なデッサン力とクドくない少な目描線ながら表現力高い
見やすさと美意識感じるハイレゾナンスな実力。いいね!いいよ☆



気に入ったから二巻買う☆

ユリちゃんちのご事情も明かされて大絶賛な結末みたい。期待🎶
プロフィール

麗藤ちよこ

Author:麗藤ちよこ
ちよこのブログへようこそ!

昭和中期生まれの老嬢が
感動したり興味を持ったりしたことを
節操なくミーハーに書きとめています。
主に読書日記。(腐傾向・雑読)

きわどい話題もありますので
精神的にお子様な方・シャレを理解なさらない方は進入禁止で★


伏せコメントと拍手コメントは基本的に一人で見てニマニマします。通常コメントには全レスを心がけております☆
空拍手が一番嬉しいので気軽にぱちってくださいな♪^^
(過去記事への拍手も大歓迎!)

記事・本文のリンクはご自由に。
報告不要で貼ったり剥がしたりしてくださってかまいません。



座右の銘というか目標は
『面白きこともなき世を面白く・・・』
楽しんだもの勝ちで☆^^

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
グーパー
カテゴリ
DVD (3)
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム